裏切りモノ~!


昔から色好きでそれが高じて

のちに立ち上げたボタニカルインナーブランドの企画では

『色を決めたら、植物を選ぶ』

かならず、この順番

全色植物のチカラで表現することに

無上の喜びを感じていました

オーガニックコットン&ボタニカルダイで

『植物のチカラをまとう』

このコンセプトはイマモスキ

当時は理解されなかったのですが~


知ってますか

赤の下着をつけると、微細だけど

皮膚温が上昇しやり発汗が増えるなど

からだに変化が起きるという資料もあるのです~

私たち自身が知らない機能・才能が

身体に潜んでいることを感じられる話ですよね



脱線ごめんなさい。



仕事柄アンチエイジング商品と触れ合うことが多く

製品の内容とともにパッケージデザインの

とくに色が、やはり気になります。

視覚から得るものも味方にしたいから



リニューアルして新発売となる

ヤクルト化粧品最高峰のエイジングケアブランド

『PARABIO』


包装を開けて、ビックリ




d0339674_12150291.jpg


外箱が、 



PARABIOの使い心地やイメージは

やわらかさ

やさしさ

はんなり

ゆっくりじっくりと

大人の女性のゆったりリラックスしたお手入れタイム


こういう印象が私は強いものですから

黒のパッケージがとっても意外で

「ヤクルトたら、思い切ったなぁ~~」

と思ったら

発売当初も黒のパッケージだったと

PR清水さん

進化した原点回帰、でした





黒の外箱を空けると・・・・・

PARABIOおなじみの

落ち着いたペールピンク



d0339674_12150278.jpg


朝晩目に触れるのはこの色です。

(シャイニー度 増した??)



年齢設定高めのブランドに

黒という色はもしかすると

好ききらい分かれるかもしれませんが、

私はこのコントラスト、好き 

こういう裏切りは素敵です



新PARABIOは11月2日発売

こちらは今のPARABIO




   

お知らせ
大人の女のエイジング本出版準備中です 


35歳になったら知っておこう更年期
『Youtube 40歳からのきれいの心得』 2015
? 『更年期の基本のキ』







<< 見習いたい 恋の島 江ノ島 >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie