大人女子がイラッとくる言葉


疲れた顔を放置しておくと

悪化? 慢性化?して、進む先は”顔だるみ”

と言っているのが AYURAです。




d0339674_12153686.jpg







ビカッサフェイスに

曲線が生まれました


アールがついて

さらに持ちやすく“ツボ”にハマります

たるみなど”改善したいツボ”と

使い心地の”好みのツボ”、

両方





d0339674_12153678.jpg

ビカッサプレートプレミアムと ビカッサ フォースセラム プレミアム



ビカッサのお供

今回の『フォースセラムプレミアム』は

慢性的な形状たるみがターゲットで

肥大化した脂肪細胞の小型化を目指します




エイジングによって代謝力が低下しますが

それはお顔も同じだそうで、

代謝が落ちて巡りが悪くなると

脂をため込んで脂肪細胞が肥大化。

ゆるんだ筋肉や真皮では支えきれず

脂肪は下に流れおちる…

これが慢性的な形状のたるみの元に


しかもこの状態のお肌は

真皮・筋肉・脂肪3つのバランスが崩れて

さらなる悪循環を呼ぶそうです



それが起きやすい場所は

眼の下

ほうれい線



あごの下のライン

まさに”老けたイメージ”を生み出すパーツですね



で、このセラムは

肥大化した脂肪細胞を小型脂肪細胞と入れ替え

表情筋の筋細胞を活性化し

厚みのある真皮にしてコラーゲンを守り

ハリと弾力をもたらし

重力に負けないたるまない肌に導きます


活躍するのは

甜茶  スターフルーツ  吾亦紅~


ビカッサの使い方はこちらが分かりやすいです






オマケ


大人の女が言われたくない言葉

NO.1に輝いたのは~~~~~~

「なんか、疲れてる?」 でした



「なんか.....」のあたりに

ビミョーな含みを察知したら、モチロン。

本当に疲れてるのか顔が疲れて見えるのかしらん

の気遣いがあっても、

ストレートに心配を感じられたとしても

残念ながら変わらず

チッ.... です 

黙って見過ごしてくれや~

という日もありますの



この企画の この回

はからずも全員、意見一致した地雷ワードです

たったn=3 ですけどネ

濃い~ n=3 ではあります






youtubeでもフェイスビカッサ、アップしました

40歳からのきれいの心得



<< 愛情アップルパイ 20年かかりました。 >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie