硬水活用


カルシウムと、吸収アップにビタミンDのサプリ

毎日飲んでいるし

更年期治療の『HRT』は

エストロゲン補充されるので

骨粗鬆症に良い結果もあります


いつまでも自由のために

骨のゲンキは意識しています。





d0339674_12154067.jpg


デスクに 超硬水HEPAR






マグネシウムとカルシウムのこと

調べながら、ちと

書いておきたいと思います




『マグネシウム』

日本人には不足しがちと言われます。


日本の土壌にミネラル成分が少ないこと

現代的要因としてストレス。

ストレスが強いとカルシウムと共に

おしっこで大量に出てしまいます。


お酒をたくさん飲むとか

精製加工された食品を食べる人

薬を服用している場合も

マグネシウム欠乏を引き起こすと言われます。



マグネシウムを摂るのに良い食品は

たとえば お豆腐なんか

お豆腐自体にカルシウムがあるし

固めるのににがりである塩化マグネシウムを使うので

吸収率アップ の一石二鳥食品


ほかに

大豆 玄米 干しひじきなど。

これらは私のうちの食卓によく登場するアイテムですが

皆さんちは、どうかなあ


アーモンド カシューナッツにも含まれるので

おやつとして持ち歩いたり、

サラダに入れたり、いかがでしょ







d0339674_12154037.jpg


お出かけにも

先日美容院にて




大人の女性にとって必要量は、

マグネシウム 270mg/日

カルシウム 600mg/日

(どちらも摂取に上限あり)



カルシウム2:マグネシウム1が望ましく
(1:1説もあり)

骨のためにとカルシウムばかり意識するのではなく

2つのバランスが大切です





ちなみに

このエパーの含有量は

マグネシウム 119mg/1L

カルシウムは 549mg/1L  


カルシウムは1日の必要摂取量にほぼ近い量なので

あとは

ナッツ、お豆腐、チーズ 魚など食べれば

ゴールデンバランスに近づきますネ

降水確率ならぬ ”硬水確率”です





d0339674_12154054.jpg










カルシウムの吸収がよい食品は

牛乳がNO.1

次が小魚

青菜 と続きます。



「硬水のカルシウムは吸収しにくい」と耳にしますが

15年ちょっと前のこと。

日経ヘルスの新トピックを扱うページに

「硬水のカルシウム吸収は良い。

牛乳の次。」

との記事がありました。



その後その説が変わっていなければ

日々飲む水を硬水に替えるだけで

手軽で、うっかりがない

カルシウム&マグネシウム摂取法になりますね




硬水は、味がね~~~

鉄くさくて、大のニガテなんですが

このHEPAR(エパー)は

硬水独特の味をほとんど感じません

ずいぶんと飲みやすい

超硬水です

HEPAR




オマケ

カルシウムの吸収を良くする

ビタミンDとビタミンKを、かならず一緒に)







   

youtubeもやってます
40歳からのきれいの心得


<< オヤスミの日っぽいな 空気が澄んできたから >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie