すぐ始めて、習慣化


同年代の女性と会って話題になるのは

髪のコト



メノポ世代に入る頃から

悩み深くなる髪の変化の理由は大きく、2つ


1つは、髪の組成が変わる

もう1つは、毛穴の形状が変わる



健康で美しい髪の組成は

『たんぱく質80% 水分13% 脂質5%』 

でも、十分な脂質を作れなくなり

水分量が減るなど

エイジングの影響で”黄金比”は崩れ

さらに

お顔の皮膚と同じように

頭皮も厚みがなくなり

弾力性が失われて硬くなることで

毛穴の形が変わります



と、やべっち


d0339674_12154608.jpg



「勝負は28歳

そこからのお手入れで決まります。

変化に気づいたときにはもう、遅いですよ。」


かわいい顔して、ビシビシッっっと





思えば私が若い頃は

頭頂部から日焼けし放題
(こんがり日焼けがおしゃれな時代ですから)

将来のための育毛ケアの意識なんて

まるで、ありませんでした




『緑の黒髪』のために

椿油でお手入れをという時代の女性たちのほうが

よほど頭皮ケアの意識は高かったかも~

とこれを書きながら思ったり…。




時代は巡り…

豊かで美しい髪を

”生み” ”育む”ための頭皮ケアが

レギュラーのお手入れに入る時代になりました

お家でできる女性用美髪&育毛剤も

そろい始めています。


ちなみにコチラは知人が開発しました uruotte  





ウエザの視点

フェイシャルは

若いうちから日々積み重ねた分がありますが

長く、手つかずの状態だった頭皮は

その変化をメノポ世代になって実感することになります

髪の守り神でもあるエストロゲンが減ってくることも

大きな理由なので

自宅で行う頭皮ケアは

『今すぐ始めて、習慣化』がよいと思います





 
Youtube で動画配信しています 40歳からのきれいの心得



<< FUN!とHEALTH♪ W杯開催を記念した... >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie