おススメ風邪対策


私は風邪はひかないことになっていま


そう決めています


決めることはいいんですよ~ イヤホント

気合は効きます





風邪気味のアタクシ
(話に一貫性がない )




そういう”ほんのり風邪ぎみ”の時に

風邪薬に頼るよりおススメの方法が

アロマです





d0339674_12162456.jpg






今回はこのようにしました



すこし熱めのお風呂に浸かる

首まですっぽりネ



お湯には、オレンジの精油を6滴ほどと

重曹大さじ2杯くらい

中から外から温まります



お風呂から上がったら

とっとと髪を乾かし、

ホホバオイルで希釈したティートリーの精油を

要所にぬりこみます


耳の後ろ当たり

首のまわりと脇の下

脚の付け根とひざの後ろ

重点的に




そうして

湯たんぽとネコを抱えて



枕元に

冷めないタンブラーに入れた

ペパーミント&レモングラスのハーブティーと

水のボトル




これ、風邪のひきはじめに効果的です




”気味”の時にすぐに風邪薬を飲むのはどうかな~



風邪の症状は

風邪の菌と、からだの免疫クンたちが戦ってくれている証拠


それなのに風邪薬を飲んだら

免疫クンたちの奮闘をじゃまをするようなもんです


鼻水や痰がでてきたら、シメタもの

戦いの終息宣言ですから

あとは、感謝して静かに見守るのが

持ち主の役目だと思いますっ




でも、風邪気味ではマズイ、という状況もありますよね。

人に迷惑をかけないとか 休めないとか。


そうならないようにアロマで風邪予防もおすすめです


殺菌作用 抗菌作用を持つ精油を

部屋でなら芳香

デスク周りなら、マグカップに熱湯を入れて1滴たらして

バリアーをはるカンジ



正しく使えばアロマはホント、よく効きます




この1週間

花粉アレルギー今ごろ?というちっちゃなくしゃみが

ちょくちょくありましたが

よもや風邪とは思いもせず。

もしかして風邪かも

切り替えて観察してみたら

風邪でした・・・・・




「病は気から」といいます。

引かない気合はダイジ です

でも、もひとつ大切なのは

体の声を的確に聞いてあげることですネ




失敗談をジギャク的によく書きますが、それは、

読んでくださっているあなたに

置きかえて振り返ってみてほしいからデス~




ご自愛ください





      
<< 良い眠りにつくために ファンクショナルダイエット >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie