分かっちゃいるけど…


ここ数日、9PMにベッドに入り

ドラマを見ながらうとうとし

目が覚めれば 朝



なんてヘルシー

というより


だるくて起きていられないのです



その理由、分かっています。


食の乱れ



甘いモノへの執着

寒いのにアイスとか食べちゃう



ストレスか

季節の変わり目 花粉アレルギーが原因です。




お菓子類を食べる=白砂糖を大量に摂る

しかも、食前に食べちゃう



なぜ

すきっ腹にお菓子がいけないのか



糖分がからだに入ると

血糖値が上昇します。

上がった血糖値は数時間後に下がりますが

すきっ腹にいきなり糖分が入ると

血糖値は急上昇します。

この急上昇が良くないのです。

急激に上がったものは、下がるときも急激です。



急に上がり 急に下がる

血糖値が激しく上下するこの変動は

体にとっては大きな負担になります。

食後の強い眠気やだるさにつながります。



ランチの後、眠くて仕事や勉強がはかどらないということ

覚えありませんか?






d0339674_12163190.jpg







血糖値を急にあげない食べかたとか

太りにくい食べかた

手を抜きつつ健康的に食べる

ムリせず続けるコツがあります


最初にお腹に入れるものを

血糖値を上げない物にすればいい


『野菜から食べる』

最後に、ご飯やうどんなど

糖分を含む炭水化物を食べる。

食べる順番を変えるだけで

血糖値の急上昇を抑えることができ

食後の眠気を抑えることができる

体に優しい食べ方です。


私のこのブログは大いなる反面教師



こちら 賢食のススメ をぜひどうぞ







      
<< 台風メッ!! 賢く、でもがんばらない >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie