毛羽立つお肌

そういうわけだったのか❣️


Beauty仲間で友人の 

ビューティーサイエンティスト岡部美代治さんが始めた

ビューティーサイエンスセミナー

『夏肌のダメージを回復したい!秋冬快適スキンケアのすすめ』

でお聞きしたのですが

『皮脂の分泌力は、夏も冬も変わらない』

のだそうです。

テカらないから

少なめになるもんだと思ってましたが

そうではなく

汗が皮脂を広げていて

夏のお肌は脂っぽい

これが理由。


肌の中の油分でうるおっているわけではない

だから

風が爽やか~になると、いきなり

乾くのですね❗️




「夏肌は乾燥に弱い」説もあるそうです。


避けきれない紫外線

傷んだ角層

バリア機能回復のためにも

油分補給必須です❣️



さあ、そこでですが


オーバー40さん、クリーム使ってますか?

今から『クリーム慣れ』しておくこと

おすすめします❣️


べたべたがいや!

その気持ち、とても分かります。

こういう声をに答えて

使用感軽く油分リッチな製品が

けっこう出ています。

オイル系もありますね♡


単品使いの必要はないですから

MIXしてみてはどうでしょう⁈




ちなみに私

50代の肌で

季節の変わり目の中途半端な時期は

MIX使い、重ね使いで乗り切ります❗️


秋の終わりから使い慣れたもので

こんなふう



爽やかな使い心地で夏の間に大活躍したプレディアのジェル

秋&50代の肌にはさすがにムリがあるので

プリマヴェーラのアルガンオイル 混ぜちゃいます

そして、POLAのこちらをたっっぷり



あるいは

とろみのある 華蜜恋のスキンローション 

+ 先のプレディアのジェル

そして、ANFAのエイジングケアクリーム 女性ホルモン誘導体配合です


そろそろ”リッチ”なクリームを+しなくちゃ




冬にどっぷり入るまでの揺れる季節は

こういうMIX、重ね使いを

リキッドファンデか、パウダーか、ノーファンデなのか、

ベースメイクのタイプ

その日の風の感じ

スケジュールなどで

使い分けて

潤い調整しています






「ダメージの予防が、お肌のアンチエイジング。

美肌は徹底した保湿で長持ちします。」 

と岡部さん





化粧品に携わるプロに講演することがほとんどの岡部さんが

素人に向けて始めたセミナーです。



d0339674_12163660.jpg



岡部美代治のビューティーサイエンスセミナー



      
<< お知らせ『妊活』 表参道のcucina >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie