左アフリカ大陸、右北米大陸


私の頬の状態です

私はまさに『日焼けがカッコいい』が青春ど真ん中世代

GW頃から湘南通いがオサレ~で、

色白で焼けにくい分、無茶していました。

若気の至りのツケが、シミです


30歳過ぎてから

エステで長いことかけてとって

ほとんど目だたなくなっていたのに…

10年くらい前かな

スペインのイビサ島でヨットの洋上ライフを楽しんだら

パレオで顔を覆っていたのに

たった数日間なのに

ところどころカムバ~ック

とっても楽しかったけど

あちらの陽射しはあまりにキョーレツでした



こんな古ジミ、ムリだよなあと思いつつ

d0339674_12172380.jpg





現在 進化した新しいこの2つをダブル使い

d0339674_12172310.jpg

ホワイトショット クリアセラムSX
ホサイトショット インナーロックSX



POLAの新しいホワイトショットは

肌の『過脂化』に着目して作られています。

過脂化とは「体内の酸化した脂質「過酸化脂質」がたくさんたまった状態になる現象」


POLAの研究では

メラニンを作るメラノサイトでは

活性酸素の影響で細胞内に過酸化脂質が”蓄積”、

過酸化脂質があることで濃いメラニンができる、

過脂化したメラニンは色が濃い上に

肌底にくっついて動かず

ターンオーバーが滞って排出されにくい、

その結果

居座り、消えづらい、目立つシミとなるそうです。

(ああ~まさに私の頬)



そのしつこいシミに

シミの元であるチロシナーゼの働きを止めて

メラニン生成を抑制する成分、

アーティチョークとゆずの抽出したエキスで作られた成分で

ターンオーバーを促進し、

さらに、これら美白成分をシミへピンポイントで届ける処方と、

時間差で美白成分が浸透する構成で、

美白成分がシミを狙い撃ちし 外と中からダブルで追い込みをかける

そんなイメージでしょうか

心強い




さて.........................................


「古ジミ過ぎるな…」と思いながら

せっせと塗り、飲んでおりますが、

古ジミの中の”比較的新しめ”のシミが

なんだか薄くなってるようなのです


とくに左頬は

点在しているシミが濃くなり浮き出してくるので

それが1つのまとまりに見えてきて

広い範囲が”ダークサイド”に……

その中に薄いものが出てくるだけで

”ダークサイド”のトーンが少しは上がり

左ほほ全体にも好影響が表れている気がします


長い年月かけて”育てて”しまったので

期待半分あきらめ半分でしたが、

正直驚きました


緻密な研究の末に作り上げられた美白製品は効く

を実感中です。


POLA ホワイトショット


<< 膜ハリ 香りの記憶 >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie