『ゴルゴライン』対策にも!

夜の電車の窓ガラスに映った顔をみてぎょっ

大きな声では言えませんが

そこそこ大人の女になりますと

こういう話はひそやかにされております(笑)


蛍光灯という灯りが頭上から降り注ぐので

眼の下の凹みや

『ゴルゴライン』が際立ってしまう…


見ないでおこうと眼をそらしたくなりますが

きちっと見て向き合って、

さてどうするか?と考えたいものです。

そこは勇気と気合で・・・!



”AYURAの顔”とも言える『ビカッサ』

ハリ効果が進化した

『ビカッサフォースセラム』が今週23日発売します。




d0339674_12172696.jpg



ミルキーなサーモンピンクの中にオレンジのツブツブ

アユーラらしい優しい色合い。



このツブツブの中に

ハリをもたらす『柴胡エキス』が閉じ込められていて

肌になじませていくうちに

ツブツブが壊れてハリ成分が出てくると同時に

ツブツブの膜が肌を覆うヴェールとなり

ハリ成分の浸透を助ける仕組みです。


さらに

高麗ニンジン・当帰、陳皮エキスなどにより

体の『気・血・水』を整え

うるおいを与えながら巡りを後押ししてくれます。







d0339674_12172605.jpg



食材ならぬ、”ハリ肌素材”

『東洋美学』のAYURAならではですね!






エイジングスタイリストとして気になるのは、やはり

”妙齢のお肌”への効果です。


お聞きしました。

「”初期老化”がメインの商品ではあるけれど

エイジングスキンへのハリ効果も期待できる」

とのことでした。




実際、このフォースセラムを、ビカッサプレートを使って

週2回くらいマッサージしていますが

しぼみがちな柔らかい肌が

元気を取り戻したという感触になっていると感じます。

メントールは入っていないのですが

なじませているうちに爽やかさを感じて、

もやもやする春先に、気持ちよさそうです^-^



そうそう!

花粉症やアレルギーがある方は

あれこれ敏感になりやすい時期ですが、

AYURAの”ビカッサプレート”は陶器でできているので

刺激の心配なく安心して使えます。



ほぐして流すビカッサプレート。

するすると滑らせているだけでも

フェイスラインが出てくるので

「ゴルゴライン 消えろ~~」と念じながら

むくみ対策としても愛用しています。


ビカッサフォースセラム 2月23日発売



筋肉にも働きかける、

赤い センシエンス レッドフォースセラム

エイジングスキンにはよりいいかも!



<< アレルギー対策におススメ! うわさの生姜のお店へ >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie