はじめのいっぽ


『お初の店』、よく知った人のおススメでない限り

なかなか行かなくなりましたが

恵比寿ービストロで検索して、電話した時のこと。

これは相性よくないかな~

と、ちょっと及び腰に…

『初めの1歩』は肝心で、『一事が万事』 

経験上、そう思っているからです。



はたして・・・・・・

友達を迎えに駅前へ

お店のある路地を、ズンズンズン。



目印はすべてあるのに、お店がな~い


電話しても電話応答な~い

かけ続けながら、ぐるぐるぐるぐる~~~~

たどり着いたら15分も遅れてしまいました

ぜったいに遅れませんと言った手前です。


がしかし、電話は全く鳴らなかったと

「(来ないから)そろそろ電話をしようと思っていました。」と...

うーむむ..................

『初めの1歩』の勘は当たってしまうのか



いいえ

生ものが苦手な友への丁寧な気遣い

フロアー担当の若い女の子が明るくできた子で

何ごともなく食事を終えられて

ひと安心で結果オーライ

友だちも喜んでくれて




d0339674_12174498.jpg









d0339674_12174497.jpg


デザートではないクリームブリュレ




d0339674_12174447.jpg


パープルのアワ泡は巨砲 中は鰤





d0339674_12174490.jpg


コンソメのアワ泡 マツタケ入ってます





d0339674_12174449.jpg


エゾ鹿をチョイス





d0339674_12174426.jpg


クリームソースの、つけ麺





d0339674_12174414.jpg



栗の温かいデザート




美しくて若さを感じる美味しい料理。

コースで5250円

このお店はこのコースのみなので完全予約制みたい。

だからきっと、予約の電話の時に

プライバシー?と感じることを

聞いたのかもしれないなと思います。



語らいとお料理に夢中で

ふと気づけば

他のお客さんは娘くらいの年齢の女の子ばかりで

なんかちゃいました



レ マリア?ジュ ドゥ ガク

      
<< 飛んで火に入る 食べたい時が食べ時 >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie