このシャンプーはいい!


シャンプー選びの真剣さは並大抵ではない私ですが

いいモノに出会えました




d0339674_12180623.jpg


uruotte



洗う 潤う いたわるをこのシャンプー1本で というコンセプト。


ノンシリコンで、ヤシの実由来アミノ酸洗浄剤。

頭皮にトラブルを起こしやすい人でも

使える可能性が高い、穏やかな基材。



肌と髪にやさしいけれど

泡は十分たちますし、髪のキシキシもありません。

洗い上がりは、

指どおりがすべらかで

乾かすと、サラリとする感じ。



くせっ毛で硬い髪質なのでこれは嬉しく、

シャンプーだけでこの仕上がりは個人的に理想的です




uruotteのユニークなところは

『シャンプーがパックになる』ところなんですよね


えええっなので

ダイレクトに社長さんに聞いてみました



笹川直子社長曰く、

「シャンプー後、そのまま泡パックできます。

社内全員で日々使って試した、実感ですが

泡をのせたまま、洗顔したり体を洗って、

最後にシャンプーの泡を洗い流していただくと

しっとりします。

ホホバオイルが、より密着するのかもしれません。

私はロングヘアーなので

毛先にもうちょっと潤いが欲しいときは

泡パックではなく、シャンプー液をもう一度つけてから流します。


保湿感が高まる フシギなシャンプーなんです。」

と言っておられました。



ホントにふしぎ


ホホバオイルを配合していても

シャンプーは浄剤ですから

その泡をつけっぱなしにして

髪が乾燥したり、傷んだりしないのかしら



しつこく聞きました


「uruotteはの洗浄剤の基剤は脱脂力が低く、

とても低刺激なので、

傷む可能性は低いと思います。


従来のシャンプーの問題点は、

オーガニックかシリコン云々というよりも、

シャンプーの基剤の脱脂力や刺激が強くて

肌の弱い方が毎日使うと、

頭皮荒れ・肌荒れを起こすことではないか、

と思っています。」



そう言い切るので

信頼して トライしました


洗うだけより、泡を置いておいたほうが

確かにしっとりしんなりしたのです


数回繰り返して

頭皮トラブルが起きなかったので

シャンプーだけでできちゃう泡パックに

すっかりハマっています




ハリコシあって、くせっ毛で広がりやすい私の髪には、

すんなり”落ちて”快調ですが、

おおかたの日本女性の悩みは

これとは反対。

『ハリコシがないねこっ毛』 ですよね。

また、髪が細ってふくらまずペタンとしてしまう

エイジングヘアにはどうなのか

これも気になるところです。



すると


「猫毛タイプの方と太くて硬めという相反する髪質の方が

一方は「ハリが出た」

一方は「まとまりがよくなった」

とおっしゃるので

髪質ではカテゴライズできないのかもしれません。


私たちも理由を解明できていなくて、説明に困っています。」


だそうです




自然界の素材を上手に使ってシンプルなモノ作りをする現場で

「理由はわからないけど 実感として〇〇なんです」

とは、ちょくちょく耳にする言葉です。



植物の力を信じてモノ作りをしていた私にとっては

楽しいフシギ

解き明かせない、未知の可能性のような部分に

たまらない魅力を感じます




40歳以上の髪の毛が細くなってきた女性

お子さん

抜け毛で真剣に悩む男性に

根強いファンがいるそうですが

使ってみて、話を聞いてみて

うなづけました






「『1本でOK』なシャンプーということもあって

忙しい方がチャチャチャっと洗うことも多いと思いますが、

ロハスなシャンプーなので

ゆったり洗って欲しいです。」 

from 笹川社長


uruotte

香りなしと、アロマ18種類を使った香りあり の2種類

東急ハンズ、ハンズビー各店





最後に

私は頭皮にアレルギーを起こしやすい状態ですので

その体感と経験から

ヘアケア製品を紹介する場合は必ず、

『敏感肌でも使えるモノ』が基盤になっていますが、

アレルゲンは人それぞれで、様々ですので

すべての方にトラブルがないということではありません。



    
<< 雨の土曜日 POLAの発表会 >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie