始まりの季節です。

ここに遊びに来てくださる方の中で

お子さんが入学式を迎えられたという方

おめでとうございます。


初々しい4月。





d0339674_12181605.jpg






私が子供の頃を過ごしたのは

東急東横線の武蔵小杉あたり

いまは再開発でものすごいことになってますが

その頃はふつうの静かな住宅街でした。



『渋川』という名前の川があって

川幅は5m… もっとあるかな。
 

護岸工事される前は草が生い茂る土手。

遊んでいて川に落ちたこともありましたが

いい遊び場でした。


その渋川の両岸は

数百Mに渡る桜の並木道。


満開になると、まさに桜のトンネルに!

有名な目黒川のよな風情でした。

東横線 元住吉あがりからちらっと見えるかな。



この川沿いの道が、通学路でした。

橋の手前を、右へ行けば小学校

中学校は、左へ。


小学校も、中学校も

桜にいざなわれての入学式。

ふりかえれば、贅沢な想い出です。



私事ですが姪っ子も、この春大学生になりました。

入学祝いを送っても御礼の連絡すらないような子ですが、

それでも、思う存分謳歌して

人生の目標や夢を見つける4年であってほしいと願っています。



日本の現代女性の人生は長い。

今は、女性の人生のど真ん中が更年期、と言われます。 

そして、人生の先輩の女医さんたちは

更年期後の人生はバラ色!

楽しくて最高!とおっしゃいます。


私は渦中ですから、

「ほんとかいな?」と思ってしまいますが

そういう不安など諸々を吹き飛ばす

素敵な映像を見つけました。



86歳の体操選手

↓ お名前をクリックしてみてください。

Johanna Quaas さん



なんて見事な。

なにより、この方ご自身が嬉しそう

というのが素敵です。



人と比べることもなく

他人の視線も気にならなくなって

自分に正直に、気持ちに素直に、我が人生を楽しむ。

きっとこれこそが、”我がまま”なのかな。



あなたの新しい季節が

素晴らしいものになりますように。



      

<< 港区は今週末 食べなくては! >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie