ケフィアを食べてみましたよ。


美と健康にいいウワサばかりのケフィア

頂いたので、豆乳ヨーグルトを作ってみたら

とってもカンタンでビックリ 


これがケフィアの元です

1回分を容器に入れて

d0339674_12182512.jpg





豆乳を1L投入

お気に入りの福岡の豆乳を使いました。

d0339674_12182523.jpg





発酵用の保温器?にセットして スイッチON

d0339674_12182533.jpg


25度という低温で24時間 発酵させます。



はたして翌日

d0339674_12182529.jpg


じゃじゃーーん ちょっともろもろ



すこしスッパい不思議な味。

発酵しているので豆乳の味は全くなく

ワタシ的には、ヨーグルトのように

ジャムとかフルーツなどの甘味を入れる味ではないなと思って

塩とレモンを絞ってみたら一気に食べやすくなりました


美味しいかというと、この独特の酸っぱさが苦手かも。

ただ、豆乳ヨーグルトなるものは初めて食べたので

比較にしようがないのですね~

1度、ミルクで作ってみようと思います。



ケフィアは、コーカサス地方の伝統的な発酵乳。

ヨーグルトは乳酸菌のみだけど

ケフィアは乳酸菌と酵母で発酵させる複合型。

菌の種類が多く、酵母が入っているからアルコール発酵を伴うそうです。

生きたままで乳酸菌が腸まで届き、乳酸菌と酵母の相乗効果がある。

腸内環境を整えて便秘解消

コレステロールを抑制するのでダイエットにも生活習慣病予防にもよい

などなど良い噂はいろいろ耳にしています。


私はアレルギー持ちですし、本来は便秘がちなほう。

また更年期に入ってからは自律神経の乱れによって

便秘とゆるいお腹を繰り返すなど、腸関係は戦々恐々

かねてから腸内環境整備には強い関心がありました。

コーヒー浣腸も興味はあるものの1回1回手間がかかりそうで

手を出してません。(すごくスッキリして美肌になるらしい)

でもケフィアなら容器が勝手に発酵してくれて、食べるだけ

めんどくさがりのワタシでも続きそうです


腸内の菌の変化を見られるリトマス試験紙みたいなモノあれば

家で調べられていいのにな~とナマケモノは思ふ。

効果を見ると、ガゼンやる気でますもんね




<< 「きれいに老いる」という名のシ... メイクdeエイジングケア >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie