梅干しとかレモンとか!


6月から猛暑の節電の夏を元気に=きれいに乗り切る


知ってますか?

梅干しとか

朝食べれば、1日中元気の源で

夜食べれば、寝ている間に疲れを取ってくれる

乱れがちな夏の体調を支えてくれる心強い味方なのです

その元は、クエン酸。

梅干しとかレモンの酸っぱい成分ですが

このクエン酸を摂っていると

エネルギー源が、体の中で効率よく巡り働いてくれる。

食べていないと

疲れやすく疲れが抜けにくく、脂肪もたまりやすい悪循環…


手軽で、こんな”デキルヤツ”を

怠けてきれい生活を信条とする私が放っておくわけありません



私はお味噌汁の中に梅干を入れるのが大好きです

どんな具ともけっこう合うんですよ、想像より^^

夏はみょうがのお味噌汁なんていいですね


例年なら火を通して食べる夏野菜も、

体の熱を取ってくれるので、サラダで。
(冷房を使わないようにしている方には)

その時には、お酢や をたっぷり絞ります。

最近のはまりもの、バナナやキウィのスムージにも、キュッ。


昔のアメリカ映画なんかでは

お水にレモンを絞ったレモネードがはいった大きなピッチャーを見かけます。

夏を元気に過ごすアメリカ人の昔ながらの知恵なんでしょうね

日本人にとっての梅干しと同じように。



食用の『クエン酸』も売っています。

顆粒状というのかな。

醸造酢では物足りないなというときにクエン酸をふりかけると

シャキーンッと酸っぱいドレッシングになります。


食べる以外にクエン酸は

お風呂上りとか、お洗濯の仕上げにとか

お部屋やネコのトイレの消臭になりますし

まな板の殺菌とか、シンクの艶出しとか、とかとか。

使い道豊富

重曹と一緒で、一家に1つお奨めしたい便利グッズなのです。


ナチュラルクリーニング歴 長いのです。

アレルギーがある人ならみんなやっていることですけどね




d0339674_12185761.jpg


有栖川公園にて





<< こんなの待ってた!UVパウダー しゃれっ気! >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie