漢方薬はビスポーク


すこしビビりつつ煎じるタイプの漢方薬をお試ししてます。


「不味かったら飲み続けられないかも・・・」

「煎じていると家じゅうが漢方薬のニホイになるのってSさん言ってたな」…




d0339674_12185859.jpg






漢方薬の入った袋を入れて約10分
取り出してさらに20分。

500mlのお湯が3分の1の量になるまで煮詰めて 

食前か食間に、1日3回飲みます。



d0339674_12185805.jpg





味はですね~なんと!甘い❗️

しっかり甘みを感じる味?

甘草が甘いのかな。

甘味って最初に感じる味覚だったような…

そのあとに、苦みなど薬っぽい味が浮上してくるものの
毎日飲むのに苦痛なし。


煎じているときのニホイもぜんぜんヘイキ。

気温があるこの時期でも気にならない
そんな程度でした。

もちろん花の香りのように芳しい
というわけにはいきませんけど(笑)


人によって調合が違うし
同じ薬草が入っていても分量が違えば
味もにおいもそれぞれ。

漢方薬って、ビスポークのお仕立てのお洋服みたい

私だけの…という。

まずはこのあたりに励まされ、
癒される感じがするのは私だけかしら❣️


そのワタシ用は…

『柴胡桂枝乾姜湯』という名前で7種類入ってます。



d0339674_12185876.jpg





煮出した後の袋を開けてみたらこんなだった。



d0339674_12185815.jpg






アラフォー後半から体力が落ちたと感じる人が多いようですが

そう感じた時にはちょっと立ち止まって、

自分をメンテナンスする意識を持つ、いいチャンス

体力や体調のボトムアップ、底上げを図る算段をしておくと

のちのち、よいですよo(^▽^)o






<< 風流にすごそう! やっぱり雨が似合う >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie