ふくらはぎマッサージ


すこやか美肌のマイメニューに最近加わりました


三日坊主ぐーたらな私が2~3ヶ月続いています

その理由を考えてみると・・・

簡単で、モノを使わない

時間が短い

足裏や足の甲に“遠征”しても10分程度。

ふくらはぎだけなら5~6分。

『手間いらず』

これに尽きますネ(笑)



マッサージの仕方は、

キホン、足首から膝に向かって撫であげる。

ふくらはぎの、外側→内側→後ろ側→前=すね 

この順番で進めるのがよいそうです。

ゆっくりと呼吸を合わせながらやれば、なおよし!

冷えやメノポーズのツボを刺激しつつは、さらによし!

終わったら

白湯を大きなコップ1杯たっぷり飲みます。

マッサージの後は流れがよくなって

老廃物が腎臓に送られるのでおしっこで



ふくらはぎの筋肉は、下半身の血液を

重力に逆らって心臓に送り返すためのポンプの役目をするので

『第2の心臓』といわれるそうです


私のふくらはぎはポンプになっているとは思いにくいし

もともとむくみやすいので始めてみました。

毎晩寝る前の数分ですが

翌朝、脚を見て「細ーッ!」 しばらく毎朝感動してましたっけ(笑)

諸悪の根源『冷え』の改善にもだそうです。


『流れているものは、流す』

滞っていて、美はありえません




d0339674_12190061.jpg



私はこの本を参考にしています。





<< ブルゴーニュワイン・テイスティ... 相撲のお土産 >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie