冬のボディスキンメンテ1


東京砂漠恐るべし


20日以上、乾燥注意報が出っぱなし

『秋田美人』っていいますが

色白で肌理が細かい美肌からもきているそう

そしてその美肌を育むのは

湿度や雪が積もる気候が大いに関係するそうですから

やはり

乾燥は美肌の大敵ですネ


美意識高い女子は

フェイシャルの潤い対策 バッチリだと思います。



では、ボディスキンはどうですか


腿にコナふいてませんか?(のの字が書ける~と言った友人…)


脛が干上がった畑の土みたいになってませんか?


無意識に、お尻ポリポリ


寝ている間に背中バリバリ...........



ひとつでも思い当たる人も

「お風呂上がりにクリームぬってるもーーん!」という方も

今日のブログはぜひ読んでおいてほしいな



お肌の潤いを保つためにクリームやオイルなど保湿剤をぬりますよね。

でもそれより前にとっても重要なことがあります

それは


『潤いを取り去らない』こと



そんなの分かっている?!

ですよね~

でもけっこう盲点でもあるんです



あなたはバスタイムに

ボディシャンプーやスポンジで体を洗っていませんか?

洗っている人、ハイッNG~!

まずこれをやめましょう

『洗浄剤でからだを洗わない』 

手で、撫でさするくらいで充分です


お湯に浸かる人は

それだけで要らなくなった皮脂がはがれ落ちるので

スポンジなどわざわざ“モノ”を使わなくても問題ナシ

毎日ゴシゴシ洗わなくたって臭いません


『日本人のきれい好きがダメージ肌を増やしている』

とわたしは断言します。



お風呂上りに体を拭く人?

ザンネンッ NG~


拭くのではなく肌にタオルを押し当てるのが正解

これもよほど気をつけないと“やりがち”


『肌からタオルへ、水気を移す』

そんなカンジで使えば、お風呂上りのやわ肌にダメージを与えません。


そしてタオルはぜひ上質なモノを持ちましょう

ていねいに作られたタオルは

水分を素早く吸い取るだけでなく

洗っても硬くなりにくいよう

きちんと作られています。



保湿してもしても乾いて困るというビジンさん

1週間、これを守ってみてください

健康な肌なら、『肌力』が戻りますよ

若さ溢れる年齢なら保湿剤もいらなくなるかも





<< 相撲のお土産 女子会 >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie