元気を与える人たち


自称『乳がんキャンディーズ』が開いている


乳がんの知識を広め、情報交換をする場『マンマチアー』

今回の語りべは

主催者3人の中で治療継続中の、石見さん!



d0339674_12195763.jpg





石見さんは

リンパ転移の状態で乳がんが見つかり『リンパ含め左胸全摘』

脳に転移が見つかって『ガンマナイフ』治療を受け

回復すばらしく驚くほどガンは小さくなりました。

がすぐに、胸から腰にかけて骨転移が見つかって治療中です。



ざっくり書いてもなかなかヘビーな話です。

それを本人が細かく話すのですから

会場はしーーんと静まり……

いえいえ、実際はちょくちょく笑い声

なぜなら

本人が1番笑うから(笑)

笑い声も1番大きい

そういう人です(^-^)



中央が石見さん 


d0339674_12195794.jpg





華奢ですが、バイタリティはケタはずれで

とくに精神力は並大抵ではありません


手術前後や抗がん剤投与で入院中

こっそり夜中まで仕事して看護婦さんに叱られる

たこ焼きを買いに病院を抜け出し

看護婦さんに呼び戻される



脳に転移のガンが10コ見つかった時

「急いでガンマナイフ。明日入院してください」

と医者が言うと

「明日から旅行の予定なので帰ってきてから」

とホントに出かけてしまう



抗がん剤服用で副作用があっても

仕事は休まないし

過密スケジュールもそのまま飛び回っています。




『なにがあっても今までと同じ生活を続ける』


これが石見さんの信条です。




この明るさ、たくましさに思わず

「転移とか言われて気が動転したり落ち込んだりしないの?」

と、サバイバー仲間ならではの単刀直入な問いが・・・


「もちろんショックだけど……

でも、起きたことは起きちゃったことなので。

前に向かっていくしかないから。

前に向かって、なにを.するか。

仕事でも、そうじゃない?」


と答えていました。




d0339674_12195737.jpg




相手に笑顔が生まれます




<< 白金にて 1つ2役 一石二鳥! >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie