絹のチカラ

夏木マリさんの「絹のくつ下」

という曲がありましたっけ~~041.gif




dear mayuko のプレス発表会へ行ってきました。





d0339674_17122022.jpg








d0339674_17122296.jpg






mayuko の名のとおり、繭

絹の成分を配合しています。



「絹は肌にやさしい」という話

聞いたことあるという方も多いと思います。

シルクのくつ下で冷え取り、流行ってますもんね!





絹糸の表面にあるのは”セリシン”という成分で

”アミノ酸組成”が私たちヒトの皮膚とそっくり。

それゆえ、私たちの肌とも親和性が高いのです。







d0339674_17253922.jpg
(dear mayuko facebookページから拝借)



繭玉 美しいですね~

”蚕”が口から吐き出したものが

絹糸になって、繭になって・・・

お蚕さんの家です。






この細い1本を拡大すると・・・・





d0339674_17161298.jpg
(高島屋の資料画像を拝借)



なんじゃこりゃ~!の画像ですが

絹糸の断面図です。

二層に見える外側が、セリシン。





ドラマや映画にも出てくる糸をつむぐ光景

あれは繭玉をほどいて(?)糸にしているところ

その糸を洗うのですが

洗いの作業をする人たちの手が

なぜか、すべすべ!

洗うとセリシンははがれ落ちてしまう。

すべすべのヒミツはセリシンが溶け出した水か?!

というところからセリシンの研究が始まり

それが実を結び

dear mayuko につながったという058.gif



モノの物語 素敵です053.gif





前置きが長くなりました。


絹の命のチカラを生かしたアイテムには

スキンケア、ヘア&スカルプケア、タオルなどの雑貨もあり。




ことのほか高いという保湿力、

浸透性、美白作用、細胞活性促進作用の

効果を実感しやすいのは

混ざり物はほぼないと胸を張る

純度の高さと分子が均一な

ピュアなセリシンを使っているから。

(親会社はこの成分抽出で有名です)



また傷んだ髪の内部の空洞を埋めて

髪の蛋白の流出を防いだり

毛乳頭にも働きかけるヘア&スカルプ両方ケアに。





お蚕さんを守るための機能が

私たちヒトの皮膚や髪にも

チカラを与えてくれるのですね053.gif








d0339674_17122114.jpg


左手の美容液には繭玉100個分のセリシンが066.gif







d0339674_17122154.jpg

セリシン加工を施したタオルは

セリシンがタオルを包んでいるイメージだそうです。





また、ips細胞の凍結保存液に使用されていて

細胞の死滅を防ぐと❗️

興味深い❣️

細胞に関与するということは~

アンチエイジングへの期待も高まりますね❣️









d0339674_18571779.jpg




繭玉の形がシンボリックで

キャラクターのようにかわいいデザインでは

さっぱり・しっとりなど濃度やテクスチャーを

丸の大きさで表していたりと、

機能性とデザインがリンクしていて

そしてゆるりとリラックス感があります。



dear mayuko

横浜、日本橋、名古屋の高島屋にて

来月2016年11月 オープンするショップは

バスルームのタイルをイメージしているそうなので

そこにこのデザインが並ぶことを想像すると

なんだか 楽しそうです❣️







オマケ

10年ほど前まで下着ブランドをやっていました。

アレルギーの人でも下着のおしゃれができるようにと

糸や染めすべてを植物素材と天然素材にこだわって

『着け心地 肌心地』をテーマにしていました。

下着やキャミなど肌に触れる定番アイテムの糸には

セリシン加工をしていたんです(^‿^)


シンパシー、感じてしまいました❗️






*~*:..:*~*:..:*~*:..:*~*:..:*~*:...*~*:..:*~*


『更年期をハッピーに生きる 幸年期メソッド』
本屋さんで買いにくければAmazon





トラックバックURL : http://uezarie.exblog.jp/tb/23566697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< テラスランチ♡ 髪染めの日 >>

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie