2012年 09月 06日 ( 1 )

時短があったのか...


料理にまぜると深みが増し

カクダンに美味しくなる『あめ色玉ねぎ』

それは”よく炒めた玉ねぎ”の比ではないほど旨い気がします。





d0339674_12175122.jpg






だけど

あめ色になるまでの遠~~い道のり


甘みが増して美味しくなるのは”とろ火でゆっくり”

1時間以上はかかるし

焦げつかないよう鍋から目を離せず

火の前板付き状態




ところがそのあめ色玉ねぎが

15分でできる

というネットの記事を発見

15分なら、やってみる価値はありそうですよね



記事はこちら> <必要なのは「水」だけ! あめ色玉ねぎを15分で作る方法>  



どんだけ玉ねぎが好き?> 3連休だから




    

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie