<   2010年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

キレイの助っ人


ねこ好きにはたまらない 肉球



d0339674_12193836.jpg






癒しグッズのこのぷにぷにの間に

ねこのトイレに敷きつめる『ねこ砂』のツブツブがはさまって

けっこう遠くまで 旅しちゃうのが悩み(泣)

仕事場ではこまめに掃除機で吸い取ってます。



だけど、ですよ

たかだか10ツブくらいのねこ砂のために

冷暖房中でも 窓を開け放して 掃除機グイーーン・・・

これってエコじゃないですよね?!



なので!買ってみました。



d0339674_12193814.jpg




ブラシがついていて下部のケースの中にゴミをかき取る

一応、吸い込むようになっているので

『電動ほうき&ちりとり』みたいなカンジ。


スルスルと縦横無尽にかるく動いて

ねこ砂もふわふわねこ毛も小さいゴミも吸い取っているようす。

なんともゆる~い電化製品です(笑)


でも、さっと出してちょっちょっと使える手軽さはうれしい!

補助としては、これで充分!!

いや、まてよ……

これでこまめに吸い取って

床拭きしたほうが気持ちいいかも



スイブルスィーパーという名前、amazonで12600円ナリ。





ドンと頂きました。

『ヤクルト化粧品 新リベシィシリーズ』




d0339674_12193831.jpg


モデルチェンジした 新保湿ライン。



ヤクルト化粧品は言わずもがな

あの美味しい『ヤクルト』の乳酸菌が有効成分。

乳酸菌の開発技術を生かしてスキンケアラインを作っています。



飲んで、ぬって・・・

内から外からビューティーの元祖ですね^^v




雑誌クロワッサンで

ヤクルト化粧品の『PARABIO』のページに出させていただいたのは

ずいぶん前になりますが

時々こうしてドーーーンと送ってくださり感謝です。



PARABIOはエイジングコントロールですが、

この『リベシィ』はもう少し若めの女性がターゲットです。

お値段も手ごろで

グリーンの香りが爽やか。






女子会


いや、この人の場合は『女歯会』と書くべきか…


審美歯科医 石井さとこ先生 



d0339674_12193890.jpg







ツイッターで、「お歯よう」とか「わ歯歯歯~」とか

不可思議なツイートをする人がいるなあと思っていたら、

出会ってしまいました



ミス・ユニバース・ジャパンのファイナリストや日本代表の

口元・歯をプロデュースをしていて、

今年も始まるとかで急遽

夜からランチに。




ビューティー感

エイジング感、

仕事について

意気投合して大盛り上がりのランチタイムになりました。


出会う人とは出会うもんだ




お店の名前も料理の写真も忘れちゃった

恵比寿でフレンチで『ホルモン徳ちゃん』の2階....m(_ _)m
(追記. カジュアルフレンチ『ぴえにゅ』でした!)





帰りにクリニック拝見





d0339674_12193372.jpg




重曹パウダーを使って茶渋や歯のくすみをとる『エアフロー』

「ものすごく気持ちいいよ~~」







d0339674_12193884.jpg




フッ素をイオン導入する機械。

6ヶ月もフッ素が留まるそう。







d0339674_12193882.jpg




「これはネ、私の秘密兵器!」

なんだか分からないけど 

魅力的な色と姿です。




予約しました


報告しますね~ ワクワク


ホワイトホワイト






ツイッターで


話しかけちゃったんですよね


テキサス大学MDアンダーソンがんセンターの上野直人先生に。


きっとエライ人なんだと思うけど(謝)

アメリカの情報をツイッターでジャンジャン発信していて

見ず知らずの私が

乳がんでこういうことやっている人が日本にいると伝えたら

「shareしてくれて感謝」という返信。


フランクで塀も垣根もなく

よい情報や正しい認識が広まることにコミットしているんだなと。

オープンマインドが、極上の気持ちを運んできてくれました。




Picture Your Life After Cancer
オンコロジードリームチーム

「がんサバイバーのみなさん、発信しましょうね。」
                            from 上野先生



こちらが元気になる顔 顔 かお!








d0339674_12193872.jpg







知っておいてほしい乳がんのこと


今夜の『ニュースZERO』の特集で取り上げられていた


がん患者の就労問題を

偶然、今日のブログでアップしていました。

ブログの中でご紹介している方も取材されていました。

前置きが長くなりましたが、ここから本文です~



月1で開かれている乳がんの会『マンマチアー』

今回のテーマは、『ガンになっても元気で働くことを考える』

スピーカーは、NPO法人HOPEプロジェクト
キャンサーソリューションズ(株) の桜井なおみさん。


ガンになったって日々の生活はあるし

治療費も必要になる。

治療が一段落したら物心両面で社会復帰したい。

当たり前だと思います。


昔と違って現在ではガンは治る病気です。

再発の目安といわれる5年後に再発していない人は84%。

当然、元の会社に復帰や再就職を考えるでしょう。


ところが今の日本の社会では

治療中の手当ても、治療後の再就職もきびしい現状なので

ガンになったことを不利なものとして隠す人が多いそうです。

欧米では当たり前のがん登録は

日本では任意制で、登録数は多くないとのこと。


これら患者さんが味わって“しまう”理不尽で不便な環境をなんとかすべく

桜井さんの会社は奮闘しています。


いま流行りのCSR(Corporate Social Responsibility)

「企業の社会的責任」っていうアレですが

この会社のCSRは、

『キャンサー サバイバー リクルーティング』

そして実際に、治療の時間の確保、

就労時間の相談可などバリエありの雇用希望が

企業から入っているそうです。


知らないで1人で抱えている人がいるかもしれないし

意欲は心のハリとなって治療や回復にも効果的なはずです。

もしもあなたのまわりにガンサバイバーや戦闘中の方がいたら

それとなく、教えてあげてほしい情報です。

キャンサーソリューションズ



日本女性で乳がんになる人はまた増えて、16人に1人。

電車に乗れば一車両に2~3人は乳がんの人がいるという数でしょう?

しかも罹患率は信じられないスピードで更新しています。

自分は大丈夫とか他人事では決してない話です。



友人知人が始めた『マンマチアー』の会に参加するようになった

はじめの頃

「乳がんになった人がこんなにたくさんいるんだ。」

「私のまわりが少ないのだろう。」と思いましたが、

もしかしたらごく近しい人以外、口をつぐんでいる人がいるのかもしれない…

そう思うようになりました。


検診大事。

情報大事。




[追記]

偶然、今夜の日テレ『ニュースZERO』は

がん患者の就労についての特集で、

キャンサーソリューションズ桜井さんも

取材を受け日本の現状を話しておられました。


罹患率と完治率そして社会の認識のズレなんだなと感じました。

『ガンは9割近くが治る病気になっている』

この現実が伝われば、変わることもあるだろうと思います。


2015年にはガン経験者が520万人になる予測があるそうです。

様々な職種で職種でスキルを身につけているサバイバーがたくさんいるでしょう。

その人たちが今のような状況で仕事に就きにくいとしたら

企業も、国も、大損失ですよね。





d0339674_12193938.jpg







植物の力


香りの続き.....


日曜日に補完代替医療のアンチエイジングの勉強会にいったのですが

その中で、精油の成分の血中濃度について

あるお医者さんから興味深いお話が・・・

[正式なエビデンスはない]とのことですが

1 精油を枕に4滴たらす

2 熱湯が入った洗面器に精油をたらしてバスタオルをかぶる

3 キャリアオイルに混ぜてマッサージをする


さて、ここで問題!

血液に入りやすく安定して留まる方法は

この中のどれでしょうか~?


そのお医者さん発表のグラフによると

血液中の精油の濃度が

ゆっくり上がりゆっくり下がる=滞留時間が長いのは

植物のダイレクトな香りが鼻から入る[1]でした。


マッサージが1番効率的?との私の予想はハズレ。

このクリニックで行なった少人数のテスト結果で正式ではないとのことですが、

芳香欲が効く、を目の当たりにした思いでした。


植物のチカラ

おそるべし。



あの時青山で、花の香りにつられた私たちは

無意識に癒しを求めていたのですね~

みなさん

自然の植物の香りにはおおいに吸い寄せられちゃいましょうね~

10分の道草でココロキレイになれるかもしれません





d0339674_12193919.jpg







香りに誘われて


青山を歩いていたらいい香り!


インテリアもたくさんのボトルも重厚なオリエンタルカラー

ふと香港のマンダリンオリエンタルホテルが頭をよぎる…



HARNN というSHOPです。




d0339674_12193928.jpg










d0339674_12193935.jpg





アンチエイジングにオススメという

ジャスミンの甘い香りのボディクリーム

こっくりしていてべたつかないテクスチャー

米ぬかオイルをつかっているそうです。

「人間の皮脂に近いんです。」と店員さん。


米ぬかはアジアン共通の美白美肌アイテムですね





以前、下着ブランドをやっていた時

ジャスミンの花で染めたことがあります。




d0339674_12193918.jpg

その時の資料写真です。


シーズンカラー『ホワイト』を染める花として

「白百合、ロマンティック。」

「白薔薇?ゴージャス~」

「鈴蘭なんかめずらしいかも?」



うきうきしながらイメージをふくらませていると

目の前の染料のボトルに『JASMINE』のラベル…



何気なくフタを開けたら!

甘く強烈な香りが

一瞬にしてあたりの空気を支配しました。



濃厚なジャスミンの香りに

頬を叩かれたような鮮烈さで

しばしボーゼン.......................



植物の命

花の力

を私は信じています。



染めてしまえば香りは消えてしまいますが

それでも

植物で染めた生地には『植物の気』が残って

身に着けた人の心身と

理屈では割りきれない

命の響きあいが生まれると思っているのです。






ねこ饅頭はいかが?


ぐっと冷えてまいりました


「お布団のもぐりこんでくる」

「お、重い・・・」

「膝の上を陣取ってうごかない」

など 余韻メールが届きます。



ねこバカン






d0339674_12193905.jpg





もふもふねこ饅 

ひとつ160円 いらんかえ~







チェー


「ベトナムではポピュラーなデザートです。」


「温かいデザートね。

今日はマンゴーともち米でつくりました。」 

と、お店のベトナム人の男の子。



温かいマンゴー味のお粥.......ってどうよ..........





d0339674_12194009.jpg










宇宙規模の勇気を乳がん患者に与えている石見女史




d0339674_12194047.jpg





「美味しかった~....というか,,よくわからなかった。」 



まさに






エコイベント


青空市場「マルシェ」へぶらりお散歩。


外苑いちょう並木入り口の会場





d0339674_12194073.jpg








d0339674_12194095.jpg







d0339674_12194060.jpg






会場は点々としていてボサノバライブも



動物好きなので

個人的に支援しているFreePetsJPのブースに署名をかねて。




早めのお出かけがよさそうです 明日の東京。





宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie