<   2010年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

どうぞよいお年を♪


2010年も4時間をきりました


こうして年の瀬に2010年を振り返ってみると

前半と後半があまりに違って、同じ年とは思えないほど!

新旧入れ替えの分岐点、節目だったんだなあと思います。



2011年

実は私、ものすごーーく運気アップの年らしいのです

占星術でいうと、10年に1度とかではなくて

全人生の中で最も運気がよいとか

何歳まで生きるのかわかりませんが

そこまで言うならきっと、溢れんばかりだろうと信じて

分け分けしますから

来年もちょいちょいお寄りくださいませ




来たる2011年が

あなたにとって

すこやかでハッピーで

チャンスに恵まれる明るい1年になりますように

どうぞよいお年を。




d0339674_12192396.jpg


寝正月にゃっ 
      fromうらら&たろも







今年最後の忘年会


個々には知っているけど、ではあらためて…と


自己紹介からスタートした忘年会なのに!

ギターの生演奏なんか始まったら

歌うは踊るは大盛り上がり!

明るく楽しくまさに年忘れ


業種はそれぞれですが皆さんビューティーに関わる方々です。


d0339674_12192395.jpg


ビューティーサイエンティスト岡部さんのオフィスにて。



あっ…
大晦日、オンタイムで忘年会がありましたウフ





秋薔薇


秋薔薇 そういう言い方があるんですね~


「静岡はお花の産地でいま秋薔薇がきれいなんですよ。」

尊敬する女性からいただきました。

私事のお祝いかと…

さりげない大人の心使いに、さらにファンになりました。





d0339674_12192362.jpg








男子会?


「じゃあ予約しておくよ。クリスマスっぽい店を」


って言って

静岡の海の幸が美味な店へ!(笑)



d0339674_12192380.jpg

琥珀の時間(とき)という




d0339674_12192328.jpg

カワハギの肝和えと鰆のたたき





d0339674_12192352.jpg

明日葉は元気になる!





d0339674_12192379.jpg


南青山 やんも






シメは...........

庭を通って入り口へ、まさに隠れ家


d0339674_12192311.jpg


AMOH’S BAR  

南青山5-5-20 ですって。探してみて






d0339674_12192303.jpg



長いつき合いの男ともだちが

私事のお祝いをしてくれたクリスマスナイト







Merry X'mas!


イブの夜 南青山の路地 


どうやら...本物!




d0339674_12192402.jpg





路地裏の通りから、建物の間を入ると突き当たりにある。

この造り方ってまるでイタリア




d0339674_12192496.jpg


教会横のがっしりした木枠の大きな窓もイタリアっぽい

ココ、1番のオススメです







d0339674_12192415.jpg






d0339674_12192491.jpg






d0339674_12192456.jpg





骨董どおり、246を後ろにして1本目と2本目の路地を

左に曲がった一角です。

道全体は明るくない だからイイ!

そぞろ歩きの楽しさ倍増です





ふぞろいりんご


毎年この時期、かならず予約します!


ちょっとした傷や変色があって通常出荷されない

いわゆるハンパモノだけど

木で完熟させてから収穫する『完熟りんご』は

蜜タップリでとってもおいしい

OISIXというところで買っています。



追熟させる必要がないので

届いたらどんどん食べなくてはなりません

よくやるのは煮りんごです(オシャレな名前あると思うんだけど;)

皮をむいて薄めのくし切りにしたりんごを

小鍋に重ねていってフタをして

焦げないようにコトコト煮るだけ。

果汁 じゅわじゅわ~~っ




d0339674_12192409.jpg





の甘みだけで充分美味

でも、レーズンを入れると見た目のアクセントになって甘みは濃厚に!

温かいうちにアイスクリームを添えて出すと

みんな喜んでくれます



味はまったく変わらないけど、小さな傷やちょっとした変色で

「出荷されない野菜や果物が、かわいそう!」

「農家の人たちの苦労が報われていな~い!」

と、昔から思ってきました。

近ごろの『ふぞろい』ブーム





さすがの胃も…

頑丈な胃も、さすがにお疲れ気味で…

胃を休めればいいのに

何かしら口に入れたくなるというのは

胃拡張ですね~~




今朝は



d0339674_12192451.jpg



ヨーグルトに豆乳をすこし加えて

ゴマ入りきな粉いっぱいと

胡桃&レーズンそして





d0339674_12192443.jpg


黒糖のシロップ 





使うならば、オリゴ糖メインで

あとは、キビ砂糖か黒糖です。

料理の甘みはみりんやお酒。


アレルギー改善のためで

白いお砂糖はもうず~~っとうちにはありません。

20年くらいこんな調子です。




「朝はヨーグルト」というビジンさん多いですが、

起き抜けに冷たいものはご法度ですよ~

体の中から一気に冷やしてしまいます。

せめて温かい飲み物を飲んでからにしましょうね。



腸内細菌という言葉が近頃おどっています!

便秘改善とかデトックスとか…


それに影響を受けたある女性が

毎日、なにか菌入りのヨーグルトを食べていて

調子が悪いと病院へ…

よいことも過ぎるとよろしくありません。


余談ですが、私の便秘薬はオリゴ糖。

快腸!!

私には合っているようです^-^




おまけ

ヨーグルトになにをかけますか?

「ウソでしょ?!」と友人からブーイングでしたが…

それが、なにか?(笑)





男女会


正しくは、女性医療や健康に関わる人の忘年会です


お医者さんを始め、

女性の健康に前向きにアグレッシブに関わっている人の集まりだけに

エネルギー値、高い高い

医学生も10人くらい参加

その未来の担い手たちさえ

「エネルギッシュな先輩達を見てがんばろうと思います」

と挨拶がでるほど前進している人たちです




d0339674_12192400.jpg

とと のパーティ終盤  





d0339674_12192434.jpg

主催者 対馬ルリ子先生





d0339674_12192449.jpg



だれが医者か医学生か分からないでしょ?! 






女子会


友人で 同志で パートナードクターでもある


野村皮膚科医院 野村有子院長

治療方針や患者に対する考え方を尊敬しています。



d0339674_12192515.jpg





あまりに人気の皮膚科医で、勉強熱心な人で、

プライベートではなかなか会えないけれど

共においしいもの好きで大食いで(先生は酒豪)なので

年2~3回は美味しいものをご一緒します。


今年の忘年会はお気に入りのANDRAで

食べた食べた~~


注:小食の方、胃不調の方は見ないほうがよいかも(笑)




d0339674_12192539.jpg

ポークリエット 





d0339674_12192544.jpg

玉ねぎのキッシュ





d0339674_12192512.jpg

有機野菜のサラダ





d0339674_12192510.jpg




d0339674_12192574.jpg

カスレ






d0339674_12192570.jpg

フォアグラ






d0339674_12192556.jpg

「まだ食べられるよね」と 鴨のパテ





d0339674_12192549.jpg

におう系  「ウオッシュタイプおかわり!」



d0339674_12192564.jpg

全部食べたくて選べませんでした




次は恒例 2月の鍋


順調に胃拡張進行中です

ちなみに今夜も忘年会



皮膚科のカフェ





近ごろはコレ


ミントのハーブティにカンペキにはまってまして


今はコレ

婚活女史?!白河桃子さんからいただいたフランスのお土産




d0339674_12192634.jpg





フランス語読めないからワカランけど

菩提樹も入っているという




宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie