<   2013年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

あちこちスッキリ!

背中が自慢げです(笑)





d0339674_12164046.jpg











d0339674_12164066.jpg




分かりにくいけどコレ

ねこのどや顏(笑)




大画面のデスクトップから

ノートに替え

デスクも、部屋も、気分も、スッッキリ!



うらたろの遊び場もできました(^^)v




      

深い河を感じてしまった

猛暑が戻った東京表参道で

涼しげな美女と打合せ





d0339674_12164130.jpg



『ごちクル』PR 石尾怜子さん

トライアスロンをしているヘルシービューティーさんです


初めて入ったこのカフェ

打ち合わせに良いです!




そのあと

赤坂にある某広告代理店の

キュートな女性にお誘いいただいて

眺望すばらしい社食で、ランチを頂きました。

テーブルを囲む女4人。

なんと、4世代!


食卓シチュエーションなら

TBSのドラマみたいです(笑)


しかも、その中で最年長という…



『他人が見るワタシと自分が見ているワタシ』


この、間に横たわる

広くて深い”河”は

なかなかの人生テーマですな……



      

運気アップのコツ

幸せを感じていると

運気が上がると言いますね。


抗加齢医学会総会で

お歴々のお医者さんが言ってました

『Happy Peaple live longer』って。



笑顔でいると

脳は楽しいとカン違いすると聞きます。

顔の筋肉の動きと関係あるとか…


このカン違いに悪いことはひとつもなさそう

きれいになるホルモンとか

なんかいいモノ出そうだし(笑)

この際、思いきり勘りがいさせておきたいものです!


私は、気持ちがふさいだりいやなことがあった時、

大口開けて大きな声で

笑うんです。


面白くないけど

笑っているうちに

ふしぎとなんかおかしくなってくるんです。


クサッテいたことがバカバカしくなって

クサッテいる自分があほらしくなってきて

ほんとうに、笑いがこみあげてくるんです(笑)

やるたび、すごいなって思います(笑)



人って、笑顔に寄ってきます。

口角だけでも意識してあげておくと

向こうから幸が寄ってきてくれるかもしれません!



残念なことに

『35歳過ぎたフツウ顔は、下がり顔』です。


重力に逆らうには

笑顔のチカラを借りてみて!

笑顔 微笑は顔の筋トレです!!


微笑みが美しい女性と評判になれば

外にも打ちにも

いいことがありそうではありませんか!


信じる人から救われます(笑)






d0339674_12164108.jpg





      

右左見て、渡る。


深いグリーンが美しいナッツの香りがするオイル

美味しいお塩をかけて、ただそれだけ




d0339674_12164111.jpg




味は淡くてクセがなく

種のまわりのフワンとした軽さと

しっとりした皮の食感がいいのです




ナゾの野菜 

d0339674_12164193.jpg


UFOズッキーニ


生の野菜をガシガシガシって食べたい時に、モッテコイです







日々使う食材はもう何年も前から OISIXで買って届けてもらっています。

先週、冷凍フルーツが届いて数日後、

東京新聞のネットニュースに

「アメリカ産冷凍ブルーベリーから基準値を超える農薬が検出。メーカーに回収を命じた」

という内容の記事が出ました。

届いた袋を念のため見てみたら

メーカー名が同じなのでOISIXにメールをしてみました。



数日後

「当社取扱い商品は対象外でございます。

回収命令がでておりますのは「アメリカ産」の

一部賞味期限に限定されており、当社が取り扱っております

「カナダ産」は対象外でございます。」

と、ていねいな返答をいただいた。




よかった~ 残りも安心して食べられる

と思うと同時に………

自己嫌悪




ニュースは[米国産ブルーベリー]、

OISIXからの履歴にはちゃんと[カナダ産ブルーベリー]

と記載されていたのに

社名だけ確認して、連絡してしまった

粗忽者です




『情報はきちんと確かめて、自分の行動とする』



東日本大震災の時

ネットリテラシー含め、そう決めたのに…


諦めないで、練習練習





      

『40歳からのきれいの心得』


10人限定の小さなイベントをはじめました


薬膳イタリアンのアンチエイジング料理を食べながらの

レストランセミナーです




d0339674_12164114.jpg






d0339674_12164163.jpg






初回のテーマは

『アラフォー女子へ メノポーズ(更年期)の基本のキ』 

~女性ホルモンは健康と美の極上サプリメント~




お料理のテーマは

『からだの巡りをととのえ、夏疲れのお肌をうるおす料理』 

~要らない水分と潤いを入れ替え、からだの中を巡らせて英気を養う~







d0339674_12164191.jpg


食の相棒 渡辺佳子シェフ  一品一品 想いをこめてくれました 







d0339674_12164169.jpg









d0339674_12164181.jpg











d0339674_12164102.jpg










d0339674_12164161.jpg





『女ごころがアガるスープ』

『つるぷるジュレ』

『みらいのパスタ』

『メノポケアケーキとアイス』







『やさしく着て 賢く食べて ていねいに暮らす』

衣食住は、効果的で長持ち

じつは効率的なアンチエイジングの方法 と私たちは考えています



『アンチエイジングレストランで学ぶ40歳からのきれいの心得』 

at SOUQ in 広尾








d0339674_12164112.jpg


オーナーでプロカメラマン 田中雅さん 

某雑誌の取材で何度もご一緒していた偶然のご縁 

photo by モチロン雅さん 




      

衝撃的な出会いでした。


「同じようなことを考えている人がいる」 


なんて…

皮膚を専門に研究している方に失礼な話ですけど

初めて読んだ時の感激 感動 喜びは

忘れられません

当時、世の中的に私は変わり者で、孤軍奮闘中だったから

拝みたいような気持ちになったものでした



この本


d0339674_12164226.jpg








キリキリ”いきまく”私の肌

痒みという手段で、存在をことごとく主張してくるので

向き合わざるを得なかったのですが

ひどい痒みに悩まされながら、なんとなく

薄いこの皮1枚のすぐ内側に、とてつもない『賢さ』があるのではないか

「肌って意思を持っているんじゃない」 


まさに、肌で感じていたのです。



その後立ち上げることになったオリジナルインナーブランド

『Re:essence』の商品企画は、すべて

”肌の叫び”からヒントを得ていたという、

商品の生みの親は、肌でした



でも、私は変わり者、商品は変わり物?

当時は理解されないどころかバイヤーさんは、ドン引きで…



そんな頃だったと思います、

日経ヘルスの副編集長だったF井さんが

「この本、とても面白いんです。ウエザさん気に入ると思いますよ。

資生堂の研究所にいる方が書かれた本で…」

と、1冊下さって

衝撃、感激感動、喜び、そして

私なりにブランドコンセプトの確信にもなった、まさに

私の『人生の1冊』です



案の定、この本はじわじわと話題になりました。

新しく知り合った人たちの中にも

傳田さんの本のファンはたくさんいます




いまだ謎だらけで

素晴らしく絶妙な人間のからだのしくみが

専門家によって、こうして少しずつ解明されて

予防医学に、ヒトの健康で美しい未来につながっていくのですよね





d0339674_12164232.jpg




 皮膚は考える 傳田光洋著  



  

本と花

似ている気がするんですよね

本とお花って。


この2つ 買う時になんか

幸せとか充実感、感じませんか?




届いた届いた!





d0339674_12164228.jpg






ほんとうは

”積読本”、うず高いんです…



持っているのに

また買ってしまった本もまざってます。



いろいろ

見なかったことにします(笑)





水分とって、温かいもの食べて、

ゆっくり歩いて

今日も元気で!



      

アイス?ヨーグルト?

朝食後、からだが温まってから食べます。

フローズンマンゴーとラズベリーを乗せて

美味し涼しい~




d0339674_12164216.jpg





アイスでもなく ヨーグルトでもなく

ケフィア

わたしの美と健康の友です。



いいコトあってゴキゲンなので

朝からちゃんとしてイタダキました!



ケフィア



      

天気予報はあたりますから。

打合せ終わってエントランス出たら、どっしゃ降り!

えいやっと歩き出したら

麻のバギーパンツが雨水吸って

重いし脚にぺったりはりつくし

やわらかい皮のヒールサンダルは

伸びて”指がどんどん長く”なり~





d0339674_12164242.jpg



日傘だし~~





せっかちで雨宿りできない性分なのでした( ̄ー ̄)




      

「意志あるところに道は拓く」

ドラマの中で言っていた言葉です。

綾野剛主演の航空自衛隊?のお話の…



そこそこ人生も長くなり

それはたくさんのトライアンドエラーをして

信じたアタシがバカだった経験も幾度となくあり…


信じ方に”ウマいヘタ”があるかはわからないけど

ヤッチマッターというケースを振り返ると

1番最初 コトに入口あたりで

何気なく感じたところ、

この”勘ドコロ”に着地する傾向が

私にはあります。


8割方マズイと勘が告げていても

2割につっこむ悪いクセも

自覚しています。


ということは、想定外の結末はまずない

自業自得タイプです(笑)




d0339674_12164303.jpg





信じることをもう怖がらないでいようと

思います。



こころの声が大丈夫って言うなら

まず1歩 

踏みだそうと思うのです。



時間には限りがあり

それは残り少なになっており

『意志あるところに道は拓く』 です。


長年の夢のひとつが叶いそう。

続くといいな。



23日は『処暑』

暦の上では、夏は終わります。



      

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie