<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

明日は12月

11月最後の夜


12月と聞くと

小学校の夏休みの最後の週

みたいな気分になるんですよね~037.gif



今夜

スーパーの店先で

お正月飾りを見かけました!



12月も、お気張りやす041.gif




d0339674_12153186.jpg



夜ウォーキング中049.gif








youtube  『40歳からのきれいの心得』



   

最高の栄養剤とは


女性の極上サプリと言えばそれは

女性ホルモンのエストロゲン

と、私は思います

内側から、女性の健康を育み守り

美しい肌や豊かな髪にも大いに貢献してくれて

この働きぶりといったら、女性の守り神

最高の贈り物です


この自前サプリという支えを失なうのは

卵巣の働きが落ちてくる 40歳手前から。

残念だけどこれはだれでも通る道で、

そのあとは

知識と知恵を駆使して

自分で自分を守っていかなくてはなりません


健康と美は

意識して、育て育まなくてはならない、

それが大人の女なのです




そんなエイジングウーマンに

栄養剤があるとしたら、それは

褒め言葉 

と私は思っています


ホメられたら嬉しいでしょ

ホメられてイヤな気になる人なんて、まずいませんよね~




先日、オトナな殿方3人と

社会人になったばかりのお嬢さんと

55歳の私 

この組み合わせのお食事会でのことです。


ついうっかり

21歳のお嬢さんと顔を寄せて写真に納まってしまいました


ジョーダン交じりで

「しまったあ~」など言ったら、

殿方の1人が

「大丈夫。」

「負けてないよ。」


   こころ華やぎました

お世辞とわかっていても、嬉しい


そう 褒め言葉こそ栄養剤


やった~ あざーっす 

謙遜も固辞もしません

くいっと飲んでエネルギーチャーージ みたいな







d0339674_12153179.jpg

コンセプター 坂井直樹さん

ソニーデジタルエンターテイメント社長 福田敦さん

日本テレネット会長 瀧栄治郎さん

幸せな栄養剤をくださったのはどなたでしょう~








d0339674_12153224.jpg









d0339674_12153271.jpg









d0339674_12153296.jpg









d0339674_12153220.jpg



しつらえもお料理もひとつひとつがていねいです
八雲茶寮




   
褒めるということ 

youtube 『40歳からのきれいの心得』 で話しています

見てね~


ここ東京


そうだ、奥多摩へ行こう

みたいな




d0339674_12153285.jpg







電車で1~2時間かかる場所に

トコトコ出かけて

散歩します









d0339674_12153213.jpg






こんな酔狂を

一緒に楽しんでくれるのは

メノポーズカウンセラー研修会で出会った

新しいお友達



美容学校の先生で

さすがの艶肌の持ち主の美人さん

がしかし

よくしゃべってよく笑う

下町の明るいオバサン的性格で

ギャップ カンペキです




d0339674_12153263.jpg













d0339674_12153207.jpg












d0339674_12153277.jpg












d0339674_12153295.jpg












d0339674_12153265.jpg













d0339674_12153237.jpg









東京の水源地 奥多摩湖から


紅葉を愛でながら”むかし道”を


しゃべって笑って歩いて


奥多摩駅近くので


パンパンになった脚を弛めて


ホリデー快速おくたま号で 帰京






奥多摩は東京でした~







d0339674_12153202.jpg





山全体色づくのは今週かも




さあて

11月最後の週スタートです。

ナント、今年はあと1か月ちょっとですよ~






   
youtube 『40歳からのきれいの心得』


夜の西麻布

細い路地の奥の奥に





d0339674_12153371.jpg





もれる灯り








d0339674_12153328.jpg





「お品、見せていただける」........








「初めてのお店ではアタクシ


1番シンプルなモノを


頂くことにしてマスノヨ」









「あら こちら、素敵」





d0339674_12153398.jpg






大好きな 緋色


大粒




細い金で縁取ったリングなんて


どうかしら~~






「ほかも、拝見したいわ」








d0339674_12153393.jpg













d0339674_12153315.jpg









チョコレートショップなのです 016.gif




西麻布 Louange Tokyo








d0339674_12153326.jpg







   
youtube 『40歳からのきれいの心得』






ベースメイクでエイジングケア♪


〆は、ベースメイクでした


秋口からやってきた『40歳からのきれいの心得』


まずは更年期の基本のキ

40歳からの 食

40歳からの スキンケア

そして最後に外側へのアプローチで

ベースメイク






d0339674_12153397.jpg





ベース作りはオンナゴコロをあげるエイジングケア 


「なんかいいコトあった」と言わせちゃう

鏡の中の”わたし”の顔に元気をもらう


そういう位置づけ





さて、どのように






d0339674_12153385.jpg





影を消して 光をたす


このワザだけで

ぐっと明るく、イキイキ見えます


エイジングウーマンともなると

その変化が、際立ちます






d0339674_12153325.jpg



頭でわかっても仕方ないのでやってみる 

身につきます



長年愛用のお気に入りアイテムを

メーカーさんからお借りしました






『40歳からのきれいの心得』

ベースは、更年期の啓発なんです。

更年期の正しい”知識”を持つ

理屈が分かる

それだけで抵抗も不安も薄れ、そして

必要となったその時に

力を与えてくれるはず

知識は心の杖だから



そんな気持ちでやってま~す




   
youtube 『40歳からのきれいの心得』


発売になりました。


メイクアップアーティスト山本浩未さんと

メノポーズ対談させて頂いた

大人のおしゃれ手帖12月号です




d0339674_12153358.jpg


その日のブログ  








d0339674_12153488.jpg




時代が変わるのは早くて

『女性ホルモン』は女性の関心ワードとなりました



次は、『更年期』

せめて

『メノポーズ』 


この文字が

表紙を飾るようになって欲しいな



女性の意識はどんどん変わるから

きっともうすぐ





 
youtube 『40歳からのきれいの心得』


それとそれの合わせ技?!


先週に続いて明日アップのYoutubeも

腸内美活の相棒

ケフィアのお話です、が・・・・・

私、こんなふうにして食べてます

のサンプルが、ひどい

ほんとに日常的過ぎて反省です



先日、NHKの朝イチで

意外というよりな活用法やっていました


[発酵乳が減塩に役立つ]というもの


番組ではヨーグルトを使っていましたが

牛乳を発酵させる発酵乳という点で

ヨーグルトとケフィアは親戚みたいなもんなので

と思いつつやってみました




少なめの味噌とケフィア だいたい1:1

d0339674_12153451.jpg


水気が多いケフィアは多く見えます。

ちなみに塩分9%くらいの味噌。






乳のツブツブをつぶしながら、しっかり混ぜます。

つぶはないほうが  


d0339674_12153400.jpg


スパイスかなにか入れたらディップになりそうな味



これをお味噌汁に使います



火を止める直前、鍋に入れて

火を通して溶かしてなじませます。



お味噌の乳酸菌+ケフィアの乳酸菌&酵母菌入り


d0339674_12153495.jpg


プレバイオティクスに、豆腐とわかめ

とっても腸内美活なお味噌汁ですね~




で、

どうなの~~~



意外に発酵乳の匂いや味はわかりません。

言われなければわからないかも・・・


お味噌の塩けをしっかり感じます

物足りなさがないからお味噌を減らせる

そういうことかと思われます

レモンや酢などいれると塩味が立つ

それと似ていますね





腸美活&減塩、一挙両得

試して.......... みる 





ブログ 腸内環境美化宣言  

Youtube『40歳からのきれいの心得』 ケフィア1 も  




ゴキゲンランチ


資生堂の高山さんと



d0339674_12153468.jpg



お顔とBAGがオソロイのウーマンです



「え?で、なに話してたっけ?」

「ん?どこまで話した?」

話も記憶も飛んで富んで

シッチャカメッチャカ

会うたび

メチャメチャ楽しくなるオンナ、です







ところで

エイジングウーマンに自撮りはNGなのかな~


眠た顔になる…毎回

眼瞼下垂かい……





d0339674_12153456.jpg


日曜ランチがとても魅力的な

紫玉蘭 にて









d0339674_12153424.jpg


かわい~ 







 
youtube 『40歳からのきれいの心得』


『過多寄り』


セミナー『40歳からのキレイの心得』で出会った

若いお母さん、のどかさん


ローフード愛好の方は引いちゃうかなと思った

「高たんぱく低糖質。必須アミノ酸を意識して」

という[食]の回も聞きに来てくださった

フレキシブルな女性です


セミナー後

「白いご飯はデザート感覚でという言葉が印象的だった」

とメッセージを下さいました。



かもしれませんね。


メノポーズ女性には

血糖値の安定を心がけてほしいと思っています。

血糖値が大きく上下する食べ方をやめる

ということなので

〆にご飯とお漬物が出てくる懐石料理のように

コースをイメージして、

こんな表現にしてみたのですが

伝わるでしょうか。



でも白いご飯は美味しいし

大好きな人が多いし

穀物は適量摂りたい

でも実は、精米された白いご飯の

糖質量はけっこうなモノなので、

白米だけでなく雑穀・麦をたっぷり入れるとか

お米丸ごと食べる玄米なら

食物繊維、ビタミンミネラルなど一挙両得で

ほどよい糖質になるので

おススメなのです。


こんなメールもいただきました


「私の場合は、夏は生野菜もりもり食べてて、

肌寒くなってくると

温野菜、動物性、発酵食品が徐々に増えてます。

この変わりっぷりに戸惑いましたが、

四季があるから?! ということにしました 笑」


健全だなあと思います。

季節によって嗜好が変わるのは自然なこと

でも、こういう感性を忘れやすいのが

現代人なのです。


子供や若い人の栄養の偏りは問題。

[栄養欠損]状態のひとも多いと聞きます。

“糖質・脂質過多で、たんぱく質不足”です。

私はこれを『過多寄り』と言っています。


あらためていろいろ
想わせていただいたメールでした。


おまけ

ふと作ってみたらけっこうイケたので

恥ずかしながらちょっとご紹介。

名付けて

『肉かぼ』

d0339674_12153446.jpg



私は関東の人間なので

肉じゃがにはゼッッタイ、豚肉派!

でもこの『肉かぼ』には、ぜったい牛肉。

牛肉とかぼちゃの甘みが寄りそいます♪



   
youtube 『40歳からのきれいの心得』


宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie