タグ:エイジングケア ( 107 ) タグの人気記事

ミントティー第3弾


毎年この時期は胃拡張~


年末年始の暴食続きで

頑丈な胃も「いいかげんにしろ~」と言っており

自宅では煮た野菜ばかり食べてますっ。


さらにミントティーにはまっている今は

コーヒーではなく食後はミントティー スッキリ



いまはコレ


d0339674_12192166.jpg




カナダ ケベックのものだそう。

長年食材を取っているOISIXにて購入。






ふぞろいりんご


毎年この時期、かならず予約します!


ちょっとした傷や変色があって通常出荷されない

いわゆるハンパモノだけど

木で完熟させてから収穫する『完熟りんご』は

蜜タップリでとってもおいしい

OISIXというところで買っています。



追熟させる必要がないので

届いたらどんどん食べなくてはなりません

よくやるのは煮りんごです(オシャレな名前あると思うんだけど;)

皮をむいて薄めのくし切りにしたりんごを

小鍋に重ねていってフタをして

焦げないようにコトコト煮るだけ。

果汁 じゅわじゅわ~~っ




d0339674_12192409.jpg





の甘みだけで充分美味

でも、レーズンを入れると見た目のアクセントになって甘みは濃厚に!

温かいうちにアイスクリームを添えて出すと

みんな喜んでくれます



味はまったく変わらないけど、小さな傷やちょっとした変色で

「出荷されない野菜や果物が、かわいそう!」

「農家の人たちの苦労が報われていな~い!」

と、昔から思ってきました。

近ごろの『ふぞろい』ブーム





植物の力


香りの続き.....


日曜日に補完代替医療のアンチエイジングの勉強会にいったのですが

その中で、精油の成分の血中濃度について

あるお医者さんから興味深いお話が・・・

[正式なエビデンスはない]とのことですが

1 精油を枕に4滴たらす

2 熱湯が入った洗面器に精油をたらしてバスタオルをかぶる

3 キャリアオイルに混ぜてマッサージをする


さて、ここで問題!

血液に入りやすく安定して留まる方法は

この中のどれでしょうか~?


そのお医者さん発表のグラフによると

血液中の精油の濃度が

ゆっくり上がりゆっくり下がる=滞留時間が長いのは

植物のダイレクトな香りが鼻から入る[1]でした。


マッサージが1番効率的?との私の予想はハズレ。

このクリニックで行なった少人数のテスト結果で正式ではないとのことですが、

芳香欲が効く、を目の当たりにした思いでした。


植物のチカラ

おそるべし。



あの時青山で、花の香りにつられた私たちは

無意識に癒しを求めていたのですね~

みなさん

自然の植物の香りにはおおいに吸い寄せられちゃいましょうね~

10分の道草でココロキレイになれるかもしれません





d0339674_12193919.jpg







肌色より明るいファンデ


正直なところコレ、ずっと疑問に思っていました。


突然メイクの話なんですが

フェイスカラーより明るい白っぽいファンデを選ぶ女性

多くないでしょうか

『色白は七難隠す』伝説かな?

『小顔』にとってもこだわるのに

なぜわざわざ膨張色を選ぶのか…

もったいない気がします。


ファンデカラーはネックに近い色を選ぶほうが

締まってみえて自然で、ダンゼンキレイです


35歳を過ぎたら1度今まで使ってきたベースカラーを

見直すのもいいかもですね~

そういえば私もやりましたっけ。



20代の頃、シルバーのアクセサリーがお気に入りだったけど

30代には淋しく見えて、ゴールドが映えるようになり

40代では同じ銀色でも、ホワイトゴールドが似合ったり

なんでしょうね

変わるんですよね。





手のお手入れ


『手は口ほどにものを言う』


『目』、でした(笑)


には年齢がでます。

残酷なほどはっきりと。



そこで簡単なおうちケアーを…


フェイシャルの最後に美白や栄養たっぷりのパックをして

浸透させる時間を利用して、手のお手入れもしちゃいます。


化粧水をゆっくりていねいにしみこませるカンジでぬります。

保湿系がよいですね。

次に、乳液かクリームをやさしくよ~くぬりこむぬりこむ。

爪の付け根も両脇も、指のしわの間1本1本じっくりと。

ティッシュをかぶせてラップを巻いてコットン手袋をします。





d0339674_12195346.jpg




持っているとなにかとベンリなコットン製手袋



10分くらいしたら外してやさしくふきとります。

温かいタオルなら言うことなし

この後はできるだけ[なにもしない触らない]



時にプロの手を借りるとして、

『毎日の自分ケアーが後々功を奏す』が持論、

特に夏の終わりは・・・



以前、ゴルフに行った時のこと。

左手だけグローブをしていたので、

右手の甲にのみシミがパア~っと出ました

ものの見事に



皮膚のハリがなくなるってくると、

残念ながら、いっそう目立ちます




そろそろ秋肌にむけて


8月の終わりから秋口は

『お肌のターンオーバー促進月間』

角質を落とす

これを意識していつものフェイシャルに加えます


気楽手軽なお手入れには

コレを愛用しています




d0339674_12195733.jpg



和紡布です。



とっても柔らかいオーガニックコットンの布

これにお湯をたっぷり含ませて、そ~っとなでるだけ。

洗顔料を必要としないので

肌トラブルがある方の間ではけっこう知られているんですよ。



自力ターンオーバー力が落ちてる~~~

なんかいいモノないかな~

で、出会いました



お盆も終わりました。!

夏の間に不必要に厚くなった角質は

そ~っとやさしくしましょ

『秋肌』にスムースに切り替えるために





ポーチの中のアロマ


精油そのものではなくて


1つは、[ホホバオイル]で希釈したものです。


香りで気分転換したいときは

手首などにすりこんで♪


リップクリームやハンドクリームを忘れた時、

外出先で乾燥が気になって困る部分にも使います。

時にはヘアーオイルにも早変わり



ボトルの中の99%はホホバオイルですから

アレルギーがある私には

安心の急場ケアーになるのです



d0339674_12200012.jpg






宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie