タグ:エイジングケア ( 114 ) タグの人気記事

Youtube撮影


(写真入れなおしました) 朝からYoutubeの撮影

『ラクしてスリム』と『お手軽風邪撃退』 

撮りました





こんな感じでやってます




d0339674_12155563.jpg





何本かアップして


映りが 暗い


顔色が悪く見える


とフィードバックを頂いたので


今日は、位置をチェンジ



どうかな~


前より、明るいと思うんだけど・・・




工夫するのもまた楽し


機材ないし、足りないモノだらけでも


今あるモノが、ダイジ




あそびに来てネ

40歳からのきれいの心得  



     

Youtube配信スタートします❣️


しゃべるブログ


40歳からのきれいの心得

毎週 火曜・金曜、夜7時 

更新予定です




このブログと

ツイッターと

Facebook

自主セミナーを

連動していきます



伝え方が多様化しましたよね~



時間をかけてじっくり書きたいこともあるし

文字ではすれ違うこともあったり

同じ場にいて感じとれることも、あります。



だからさまざまな方法に

トライ






頼りがいある相棒がいます


某IT企業の重役の

”いっこちゃん”

撮影・編集担当

イケメン いえ

オトコマエのアラフォー女 いい女



キホン、このアラフォーアラフィーコンビが

素人感満載でお送りします

どうか温かい気持ちで

応援してやってくださいませ


今夜19:00スタート







d0339674_12155714.png


2014年5月13日より

宇江佐りえ公式動画チャンネル『40歳からのきれいの心得』





         チャンネル登録  ありがとう 










翌日のシャワーでわかる


女性ホルモン誘導体成分を

角質層まで浸透させて

うるおいとハリをもたらす

エイジングスキンに特化したボディクリーム




d0339674_12161483.png






女性ホルモン誘導体成分エチニルエストラジオール配合で

お肌のコラーゲンの産生や

コラーゲン構造づくりにひと役買って

エイジングスキンをバックアップしてくれる

アンチエイジングクリニックと共同開発された製品です。





エストロゲン

女性ホルモンの1つですが

この産生が落ちることによって

女性のお肌は

ハリや弾力が失われたり

くすみが出ます。


エイジングの現実ですが

そこに、力強い助っ人ですね~






このボディクリ?ムの存在、

私は毎回、バスタイムで想い出します。


するりと落ちるその瞬間、

ああそうだった

自分の”お肌”の上に、1枚

心強いヴェールをまとっていたんだなって



エイジングウーマンの
         密やかな”たくらみ”






アンファー エストリュクス ボディクリーム



      

白湯

いわゆるこれが

白湯のふしぎ、チカラなのかな?!

という経験をしました。




d0339674_12161787.jpg






白湯が美味しいなんてビックリ◎0◎






美味しいというより、正確には、

無意識に、立て続けに

3杯もおかわりした

でした。




これに驚く理由は…



”白湯をゆっくり、すすって飲む”と

便秘解消になるとか

体調改善するとか

体調がよければ甘みを感じる

と読んで、興味が湧いて

”朝一白湯”を

トライしてきました。


けど、私はあまり実感が得られず・・・


だいたい

白湯は味がないわけで・・・

たとえばコーヒーのように

美味しい~ ハッピー~

というモノではないわけで

結局、毎回、長続きしません。


そのくせ

どうも気になって

実は今も、トライ中です。


歯切れがよくないそんな理由から

今朝の感覚に

いったい、どうしたことかと

私自身がビックリしたわけなのです。







昨夜遅く帰宅して、寒気がして

いつものように”アロマde対策”して眠りましたが

今朝、目と喉に風邪が居残っていました。



この、風邪が本格化しそうな体調と

初めて、違和感なく白湯をするすると飲めたことは

気のせいではなさそう~

無関係ではなさそう~







からだが必要としているものは

たとえそれが苦くても

気にならない

美味しく感じることもある

と、漢方では言います。




免疫力が落ちて風邪菌に負けそうだった体調と

いつもの白湯なのに、ごくごく飲めた

これはきっと因果関係ありだろう~

そんな予感で、しばらく

気の入った実験になりそうです(^∇^)v





ちょいちょいシンガポールに行く友人に

この白湯の話をしたところ、

ヘルスコンシャスなシンガポーリアン女子は

食事の時、

チャイニーズてティーではなく

よく白湯を頼んでいる

と言っていました。

ヘルシー美味し~くやし~


ノリノリ

軽井沢のスゴイスーパーTSURUYA


第2弾は



”紅玉”りんごのチップスです




d0339674_12161724.jpg




原材料は 紅玉と塩 オンリ-



チップスと言っても油で揚げていないので

やわらかい歯ざわり。




あわ~い塩味が

紅玉の甘さを引き出して

かむほどに

香りと甘みが口の中にほんのり広がる

やさしい味



打合せの時に出したらやっぱり好評でした



王林ジュースも

紅玉チップスも

箱買いしてくればよかった~~~






東京はおしめりの

よい1日を






      

年末年始必須アイテム!


この時期の必須アイテム”コンビ”

年末年始の女性の手は酷使されますから

まずこちら



d0339674_12162085.jpg


左から  ANFA   HINOKIクリニカル   ニュートロジーナ




キッチンはもちろん

デスクに、ベッドルームに、玄関にも

家じゅうあちこちに置いておいて

気がついたらぬるようにしています




は、ほどにものを言う

ではなくて・・・

手には如実に年齢がでる


顔はけっこうごまかしが効くけど

手はダメ バレバレです





昨日、大掃除してパキパキの手

寝る前にたっぷりぬって

潤い&栄養を補給して

手袋をして眠りました


翌朝の手がダンゼンちがいますネ




d0339674_12162178.jpg



コットン100%がおススメです



寝ている間に外れてしまうこともなく

窮屈で気になることもなく

適度なフィット感で、長さもいい


たしか、園芸用









今日は半日かけて、御節づくり

お煮しめ大

たけのこ、里芋、しいたけ、にんじん、

こんにゃく、高野豆腐

ひとつずつ、出汁を変えて煮ます

それから、なますと酢ばす

甘いお料理が多い御節には

この2つがあると、さっぱりします


かまぼこ、栗きんとん、塩いくらや数の子

そして大好物の伊達巻は2本買い込んで

母から譲られたお重に詰めます。


ダメ人間になりそうで10年くらい前から

カンタン御節作りを始めました

好評みたいなので

毎年恒例になってます




2013年もあと1日

年が明けるのがこんなにも待ち遠しいのは

生まれて初めてです

は~やく来い来いお正~~月ぅ~~





      

進化!!


年末押し詰まったここにきて”お気に入り”を

紹介していますが

今日は、”エイジングウーマン”の

おおいなる悩みの1つ髪

の助っ人です




エイジングヘアーの悩みは複雑で

人それぞれで、尽きることがない気がしますが

とくに、ワタクシ

このブログに何度も書いているほど髪質の悩みは深く

くわえて

頭皮に強いアレルギーがあるので

商品コンセプトや成分などをよく聞いて

皮膚への安全性を、信じ、

狙い撃ちした製品しか

試すこともできないのです




でもって

『髪が太く量が多く、かたくて広がりやすいクセっ毛』

この4重苦に”エイジング”が加わったので

より一層、手間暇かかるようになりまして






d0339674_12162115.jpg


ANFA スカルプD


左側のAIME(エメ)は

大人の女性世代の髪に着目したシャンプーです。



先に書いたような髪質の私にとっても合うみたいで

落ち着きやまとまりに、ふんわり感が得られ

手触りもやわらかくなって、ゴキゲンな使用感なのです。


正直言って

以前の製品とは比べられないくらい

個人的にはとても嬉しい”進化”

ストレス軽減にひと役買ってくれています





髪の悩みは、とくにエイジングが加わると

ほんとうに人それぞれだから

これいいって

ひと言でお勧めするのは難しいけれど

オーバー45の女性で

髪に落ち着きが欲しい人

手触りにふくよかさが欲しいという髪質の方

試してみる価値、大ありです


ANFA





クセっ毛の広がりを押さえこむ

がメインだった私の髪も

分け目や頭頂部など、場所によって

”ふんわり感”が必要になってきました

エイジングヘアーはほんとうに、ややこしっ


でも、だけど

唯一

コシがなくなって得られたやわらかさは

積年の憧れ



そういえば うらら



d0339674_12162184.jpg




硬かった黒い毛が

ねこっ毛に~

うらら、15歳




今日は、きみたちの手も借りたい1日だったぞ





良い眠りにつくために

毎冬愛用のムートンの室内履きが、

行方不明(泣)

毎日足先がチメタ~イ(涙)


この現代に”しもやけ復活”と聞きます

足&足指マッサージで血流改善ですよ


女性は男性より冷えやすく

年齢と共に冷え傾向は強まります



手足が冷たいと眠れない…

寝つきが悪くなりますよね~


『体の深部の体温が下がると、眠くなる』

人間のからだはそうなっているので

眠る前にいったんからだを温めるのは

自然な眠りの導入に、よいのです



体温を上げるカンタンな方法は 

お風呂です


寒い冬

しっかり温まって

体温が下がり始めるお風呂上り30分くらいで

眠りにつく。

体のしくみとしては理想的ですね



とすると・・・・・・・・・

家事をすませて、寝る前に入り

ボディ&スキンケアして髪を乾かしてだいたい30分くらいですから

そうしたらすぐにベッドへGO

これがベスト

主婦やハハはタイヘンだけど





ベッドは、温かいほうがいいですね~


ほかほかと温まったからだはいいカンジなのに

ベッドにもぐりこんだら  チメターイ

こういう刺激は、眠りのじゃま





私は湯たんぽを愛用してます


d0339674_12162399.jpg




布団の中が温室みたいにほんわか 

これが眠気をさそうんです

時間とともにお湯が冷め

ヒトのからだのしくみとも調和します。

それに湯たんぽはお肌が乾燥しません

理に適っている優れものなのです




電気毛布は残念ながら逆で

お肌が乾燥しやすいので

ベッドが温まったらスイッチOFFがおススメです。


ウォーターベッドもいいですよね

中の水を温められるから

ベッドのすみずみまで、安全地帯






睡眠と体温は寝つき、熟睡に関係があります。

ヒトのからだのしくみに合わせることで

ベースとしては、眠りやすくなるはず


寝つきにくい人は

アロマの活用もおすすめ

気持ちいい~と感じるお気に入りの香りでOK

軽いストレッチも

筋肉がほぐれることで、気持ちもゆるみますよね






寝入りばなの脳は

それはスゴイ勢いで情報処理しているそうですし

成長ホルモンも寝入りばなの不快睡眠時に分泌でしたね

たっぷり出して、アンチエイジングです



眠りの導入に気を配って悪いことは、ひとつもない


ぐっすり眠れると





東京も昨日からぐっと冷えています。

温かくしてくださいマセ



こちら もご参考まで




      

おススメ風邪対策


私は風邪はひかないことになっていま


そう決めています


決めることはいいんですよ~ イヤホント

気合は効きます





風邪気味のアタクシ
(話に一貫性がない )




そういう”ほんのり風邪ぎみ”の時に

風邪薬に頼るよりおススメの方法が

アロマです





d0339674_12162456.jpg






今回はこのようにしました



すこし熱めのお風呂に浸かる

首まですっぽりネ



お湯には、オレンジの精油を6滴ほどと

重曹大さじ2杯くらい

中から外から温まります



お風呂から上がったら

とっとと髪を乾かし、

ホホバオイルで希釈したティートリーの精油を

要所にぬりこみます


耳の後ろ当たり

首のまわりと脇の下

脚の付け根とひざの後ろ

重点的に




そうして

湯たんぽとネコを抱えて



枕元に

冷めないタンブラーに入れた

ペパーミント&レモングラスのハーブティーと

水のボトル




これ、風邪のひきはじめに効果的です




”気味”の時にすぐに風邪薬を飲むのはどうかな~



風邪の症状は

風邪の菌と、からだの免疫クンたちが戦ってくれている証拠


それなのに風邪薬を飲んだら

免疫クンたちの奮闘をじゃまをするようなもんです


鼻水や痰がでてきたら、シメタもの

戦いの終息宣言ですから

あとは、感謝して静かに見守るのが

持ち主の役目だと思いますっ




でも、風邪気味ではマズイ、という状況もありますよね。

人に迷惑をかけないとか 休めないとか。


そうならないようにアロマで風邪予防もおすすめです


殺菌作用 抗菌作用を持つ精油を

部屋でなら芳香

デスク周りなら、マグカップに熱湯を入れて1滴たらして

バリアーをはるカンジ



正しく使えばアロマはホント、よく効きます




この1週間

花粉アレルギー今ごろ?というちっちゃなくしゃみが

ちょくちょくありましたが

よもや風邪とは思いもせず。

もしかして風邪かも

切り替えて観察してみたら

風邪でした・・・・・




「病は気から」といいます。

引かない気合はダイジ です

でも、もひとつ大切なのは

体の声を的確に聞いてあげることですネ




失敗談をジギャク的によく書きますが、それは、

読んでくださっているあなたに

置きかえて振り返ってみてほしいからデス~




ご自愛ください





      

鮮明秋色


散歩は脳を

活性化するそうです!!

あやかりたいものです~(^〇^)v






d0339674_12162588.jpg










d0339674_12162515.jpg










d0339674_12162578.jpg






すぐ近くにある





よい1日になりますように(^〇^)/



      

宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie