タグ:メノポケア ( 174 ) タグの人気記事

『KireiStyke』とコラボ企画



『1年後、3年後、5年後のキレイを手に入れるために』


今、ここで ”必要でだいじな”こと、知ってみませんか?


KireiStayle読者セミナー メノポケアで、賢くキレイに 



女性なら当然ずーーっとキレイでいたいと思いますよね

20代のうちなら

体力でたいていのことを乗り切れるところがあったけど

30代に入っても

それをそのまま続けているのは考えもの。



すこしスピードを緩めるとか

自分のカラダの声を聞いたり気持ちに沿う、

カラダとココロの栄養の時間もほしいところです。



とはいえ

仕事や子育てやいろいろ忙しい時期でもあって

時間は限られてしまう…

とかくアラフォー世代は忙しい。


そんなときだからこそ

『メノポーズケアという視点』で考えてみる。

すると、何をしておいたらいいか

なには避けておくべきか

そういうキレイのコツがわかります。



そしてそれが1年後3年後のキレイに

確実につながって

『いくつになってもキレイ!』への道になるのです。

からだの中が整っておいることはキレイのゼッタイ条件ですから。




もしかしてこれって、更年期? メノポケアーで賢くキレイ

1回目は

大人の女のガールズトークのノリで

『私流メノポケア』についてお話をしたいと思います。



ゲストは

美容医療ジャーナリストの海野由利子さん

女の私が間近で見てホレボレするような肌の持ち主で

外からケアだけでなく体の内側にも詳しい、美センパイ。


もう1人は

メイクアップアーティストの山本浩未さん。

はじけるような笑顔の持ち主で

女ごころをつかんだメイクが人気ですよね



ビューティのプロのお2人ですから

キレイの秘訣も聞いちゃいましょう




KireiStayle読者セミナー『メノポケアーで、賢くキレイに もしかしてこれって、更年期?』 


アラフォー女性に向けて4月スタートします





d0339674_12191046.jpg









エイジングスキンのレスキュー隊


仕事で徹夜だったり、遊びすぎだったり


エイジングスキンには

キンキュー対策が必要になるケースがあります


この1週間ちょっと、2~3時間睡眠がつづいていて

そんな時ほど

『引いてはいられない顔の日』が入るんですよね



こういう時はキンキューお助けグッズ出動です



エイジングスキンの疲れや寝不足の場合

クマ くすみ たるみ

このあたりをケアしておきたいわけで



今回、この2つに頼りました




d0339674_12191152.jpg




ヤクルト化粧品のザ クリーム


即効さすがです。


ふんわり感が生まれ

しっかり弾力をキープしてくれています。


『こっくりした』という表現がぴったりのテクスチャーは

特にお気に入り

香りもすきです。

はかなく優しいけれど、コシがあるというか

癒されタイムがつづきます。



この1週間

あれこれ使わず、ザクリームだけつけて、バタンキュー

この信頼は、ほんとうにありがたかった





引いちゃいられない顔の日、前夜


ここぞというときに


POLAのBA




d0339674_12191127.jpg




リンパケアマッサージをすると

ピンクがかったような肌色に。

これは気分アガリます






とどめに



d0339674_12191181.jpg



クイッっとやって 眠る。



外から中からダブルで   頼むよっ



はたして....................


翌朝、顔を洗う時の手ざわりに、ビックリ
(飲んだことを忘れていた…)





これだけしっとりふっくらなら、ハリ&肌理ってことで


お肌の色も一段上がっているはず~


自信を持って太陽の下へ出ていきました




おとなの女は



借りられる力を借りてわがものとし



楽しみつつ難関を乗り越えていくのです~~





クロワッサンプレミアム5月号

ちょっと宣伝です^‐^


クロワッサンプレミアム5月号で、

脳の疲労を研究している

婦人科医の横倉先生と対談させて頂きました。



ストレスと脳の疲労はどう違うの?


横倉先生のご著書を読んで湧き出たギモンをぶつけてみると

「ストレスにはよいものもある。

悪いストレス、大きすぎるストレスが

長期間かかることで脳の疲労が起こる。」 

とのこと!


なるほど~


ほどよいプレッシャーはやる気につながり

よいストレスの1つですネ!!



がんばりすぎ、むりしやすい日本人気質

マジメでいい人文化の日本は

ストレスかかりやすくて脳も疲労しやすいんだと思います。


なまけ者の私ですらそういうトコ、ありますし(笑)




脳の疲労から抜け出したり、

そうならないようにするには


「自分のことを1番大事に考えなさい」 





d0339674_12191558.jpg


ありゃ!  byうらら






詳しくは

3月20日発売 クロワッサンプレミアム5月号

「その疲れ、もしかして脳疲労?

プレミアム世代にとっての脳疲労とは」で!





スーパー高級クリーム


プレスリリースのお値段をみて!????

数えなおしました。


100000円!


10万円!????


税込10万5千円です!



どうしてもこのお値段に反応してしまうワタクシ(笑)





d0339674_12191712.jpg


ヤクルト ビューティエンス ブリリアント ザ クリーム




『時をあやつる魔法がある』


素敵!



この、時をあやつるクリームと新作化粧水の発表会へ行ってきました。







d0339674_12191713.jpg



左手の黒い小さな箱の中に、ザ クリームが



手の甲にぬって手袋をして、しばし…

しょわしょわと細かいシワがある手の指のが、ふっくら!


弾力がうまれたせいで?

シワの間の凹みが目だたなくなって

一瞬、むくみかと思ったくらいです…



5分でこの調子なら、

毎日使ったらどうなっちゃうのだろ~





d0339674_12191152.jpg





本物が、今、手元に!

正直、ドキドキします(笑)


自前のエイジングスキンを使って

バッチリお試し!

どの変わるのかしら???




10万円~~!と

値段に踊ってしまいましたが

ヤクルトならではの乳酸菌由来の保湿成分を

さらに進化させた上、これでもか!の

贅沢な成分を組み合わせて作られているそうです。



化粧品の開発は戦後すぐから

と聞いた記憶がありますが

オリジナルの保湿成分をいくつも持っている会社で、

すべて自社工場で作っています

の言葉に誇りを感じます。



ヤクルト創業75周年記念のこの商品ですが、

しかし、思い切りましたね!!





OKとNGのシワ


シワにも種類があるんじゃない?と思うこの頃。


「シワなんてそれもこれもありえない!」

美から見たら悪!という方も中にはいるかもしれないけれど

皮膚構造上、まあ誰にもお出ましになるという前提で、

許せるシワ NGのシワ

2つあると思っています。


ゼッタイNG!なのは“眉間”のシワ

イジワルな人とか、人を批判する人、エラソウな人…

申し訳ないけどそんなふうに見えちゃう。



だって友達や家族の顔を思いうかべてみて~

笑っている顔はタテにもヨコにも”開いて”ますよね

けっして中央に寄ってません



眉間にシワをつくらないよい方法は

日ごろから、若いうちから、眉根をよせない努力

それにはハッピーであたたかい心根かな~




さて、許せるシワ。

時々キレイだな~と思うシワに出会います

それは目尻


素直に笑える女性

微笑を絶やさない強い女性

もしかしたら、辛苦楽を微笑みと共に乗り切ってきた証かも。

笑顔や笑みの刻印と考えたら

素敵ジワの代表ですよね



思いっきり笑う女

おおらかに微笑んでいる女

どちらもほんとにステキです



今は化粧品も美容技術も進んで『やりくり』できる世の中ですが

シワは『年輪』とも表現されるように

その人の人生がなんとなく透けて見えてしまうフシギでこわい存在。

人が見て、『その人が過ごしてきた時間』と見える顔であったら、

それはもうシワとはいえない存在なのかもネ





ふくらはぎマッサージ


すこやか美肌のマイメニューに最近加わりました


三日坊主ぐーたらな私が2~3ヶ月続いています

その理由を考えてみると・・・

簡単で、モノを使わない

時間が短い

足裏や足の甲に“遠征”しても10分程度。

ふくらはぎだけなら5~6分。

『手間いらず』

これに尽きますネ(笑)



マッサージの仕方は、

キホン、足首から膝に向かって撫であげる。

ふくらはぎの、外側→内側→後ろ側→前=すね 

この順番で進めるのがよいそうです。

ゆっくりと呼吸を合わせながらやれば、なおよし!

冷えやメノポーズのツボを刺激しつつは、さらによし!

終わったら

白湯を大きなコップ1杯たっぷり飲みます。

マッサージの後は流れがよくなって

老廃物が腎臓に送られるのでおしっこで



ふくらはぎの筋肉は、下半身の血液を

重力に逆らって心臓に送り返すためのポンプの役目をするので

『第2の心臓』といわれるそうです


私のふくらはぎはポンプになっているとは思いにくいし

もともとむくみやすいので始めてみました。

毎晩寝る前の数分ですが

翌朝、脚を見て「細ーッ!」 しばらく毎朝感動してましたっけ(笑)

諸悪の根源『冷え』の改善にもだそうです。


『流れているものは、流す』

滞っていて、美はありえません




d0339674_12190061.jpg



私はこの本を参考にしています。





即効美容液

驚きの手ざわりです。

理由あってエイジングスキンケアに絞ってお試し中です。

今はこちら



d0339674_12192171.jpg


イミュニスト 

エステ仕様だそうです。


朝からしっとり肌ざわりで、気分はアゲアゲ!

美容液は使用してすぐ効果が得られるアイテムですね。

奥からどのくらい働きかけてくれるかが楽しみ!

というか、ガンバッテクレ~(笑)




お肌のお手入れのラインは

15年以上オーガニックのボタニカルコスメを愛用してきました。

日本で手に入らない頃は

イタリアに出かけた時に

馴染みのアンティカファルマチアで買い足して

ハーブ調合の資格を持つ『ドットレッサ』に

ハーブティを処方してもらうというのが

私のイタリア旅のベースです。


近ごろはわざわざ行かなくても

日本で手に入るのでとてもベンリ、でも時々

ちょっぴりつまらないななんて思います(笑)





ミントティー第3弾


毎年この時期は胃拡張~


年末年始の暴食続きで

頑丈な胃も「いいかげんにしろ~」と言っており

自宅では煮た野菜ばかり食べてますっ。


さらにミントティーにはまっている今は

コーヒーではなく食後はミントティー スッキリ



いまはコレ


d0339674_12192166.jpg




カナダ ケベックのものだそう。

長年食材を取っているOISIXにて購入。






植物の力


香りの続き.....


日曜日に補完代替医療のアンチエイジングの勉強会にいったのですが

その中で、精油の成分の血中濃度について

あるお医者さんから興味深いお話が・・・

[正式なエビデンスはない]とのことですが

1 精油を枕に4滴たらす

2 熱湯が入った洗面器に精油をたらしてバスタオルをかぶる

3 キャリアオイルに混ぜてマッサージをする


さて、ここで問題!

血液に入りやすく安定して留まる方法は

この中のどれでしょうか~?


そのお医者さん発表のグラフによると

血液中の精油の濃度が

ゆっくり上がりゆっくり下がる=滞留時間が長いのは

植物のダイレクトな香りが鼻から入る[1]でした。


マッサージが1番効率的?との私の予想はハズレ。

このクリニックで行なった少人数のテスト結果で正式ではないとのことですが、

芳香欲が効く、を目の当たりにした思いでした。


植物のチカラ

おそるべし。



あの時青山で、花の香りにつられた私たちは

無意識に癒しを求めていたのですね~

みなさん

自然の植物の香りにはおおいに吸い寄せられちゃいましょうね~

10分の道草でココロキレイになれるかもしれません





d0339674_12193919.jpg







メノポーズプレスセミナー

メノポーズウィークに先がけて

今日はプレス向けセミナーです。


世界メノポーズDayは 今月18日。

メノポーズ週間は18日~24日。

メノポーズは更年期のことです。



世の中では更年期という言葉が

よろしくないほうへ1人歩きしてしまっていて

なんとなくイロメガネをかけて見られているようで

いまでも多くの女性が

抵抗を感じて受け入れたがらないところがありますが

思春期と同じように

全員が通る人生の季節のひとつなんです。


「いやなものはいや」

と声が聞こえそうですが

無意識の拒否感が知ることを拒んで

いろいろな科を回る

『ドクターショッピング』を招いたり

不調をガマンしたまま家事や仕事をしてしまう

そういう女性が多いことも事実です。

そして私はそれは

いかがなものか、と同じ女として思います。


まずは知ることが大切ですね。





d0339674_12194574.jpg







宇江佐りえ ブログ


by ueza-rie